世界の軍用アクチュエーター市場ーサイズ調査、コンポーネント別、システム別、タイプ別、用途別(空中、陸上、海軍)および地域予測2020-2027年

PR TIMES / 2020年11月11日 20時15分

Kenneth Researchは、世界の軍用アクチュエーター市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年11月 11日 に発刊しました。これは、世界の軍用アクチュエーター市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

レポートのサンプルURL:
https://www.kennethresearch.com/sample-request-10336562




[画像: https://prtimes.jp/i/59861/548/resize/d59861-548-668698-0.png ]

軍事オートメーションは、航空宇宙および防衛産業における現在の傾向です。いくつかの航空宇宙および防衛メーカーは、戦闘能力を向上させることを目的として、軍用機に自動化技術を統合しています。これにより、世界中で軍用アクチュエータに対する大きな需要が生まれています。軍用アクチュエータは、軍用機の速度、力、および位置を正確に制御できるため、航空宇宙および防衛分野で重要な役割を果たします。また、軍用アクチュエータは、航空機のスムーズで安全な着陸を監視するためにも使用されます。

世界の軍用アクチュエータ市場は2019年に約11億米ドルと評価され、2020ー2027年の予測期間中に5.2%以上の成長率で成長すると予想されています。

航空宇宙および防衛産業からの電気アクチュエータの需要の高まり、軍事および防衛予算の増加、および軍事用途での自動化のイニシアチブの増加は、予測期間中の市場のCAGRに関与するいくつかの要因です。ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)によると、2018年の世界の総軍事費は約1822億米ドルと推定され、2017年から2.6%増加しました。

同様に、米国政府は2021年に約6,710億米ドルの防衛のための基本予算を発表しました。これは、2020会計年度(6,650億米ドル)から60億米ドル増加しています。これは、軍用アクチュエータの需要を強化し、それによって世界中の市場の成長を強化する可能性があります。しかし、アクチュエータの高いオーバーホールとメンテナンスコスト、および消費電力、ノイズ、リークに関連する厳しい政府規制は、市場の成長を抑制するいくつかの要因です。

世界の軍用アクチュエーター市場における業界のリーダー
Moog Inc.
Curtiss-Wright
Parker-Hannifin Corporation
Triumph Group, Inc.
Nook Industries Inc
AMETEK, Inc.
Arkwin Industries, Inc.
Elektro-Metall Export GmbH
Beaver Aerospace & Defense
Whippany Actuation Systems

レポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

アジア太平洋地域は、2020-2027年の予測期間中に最高の成長率/ CAGRで成長する予測
市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

北米は、市場シェアの点で世界の主要/重要な地域です。これは、航空宇宙および防衛セクターの成長に対する政府の好意的な支援と、この地域における市場プレーヤーの幅広い存在によるものです。一方、アジア太平洋地域は、2020-2027年の予測期間にわたって最高の成長率/ CAGRを示すと予想されています。 中国やインドなどの発展途上国における軍事および防衛予算の増加や軍事用途の急速な自動化などの要因が、アジア太平洋地域の癌ワクチン市場の成長に有利な機会を生み出しています。

世界の軍用アクチュエーター市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場セグメンテーション洞察
レポートは、コンポーネント別(シリンダー、ドライブ、サーボバルブ、マニホールド、その他)、システム(油圧アクチュエーター、電気アクチュエーター、空気圧アクチュエーター、電気機械式アクチュエーター、その他)、タイプ別(線形アクチュエーター、ロータリーアクチュエーター、多軸位置決めアクチュエータ、半回転アクチュエータ)、用途別(空中、陸上、海軍)および地域別によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/military-actuators-market/10336562

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング