『パナソニック インテリアスタイルガイド2013』発刊- 自分らしいコーディネイトを見つける本 -

PR TIMES / 2013年1月22日 18時3分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、インテリア部材を選定する前の空間のイメージを実感するのに役立つガイドブック『パナソニック インテリアスタイルガイド2013- 自分らしいコーディネイトを見つける本 -』を2013年1月18日(金)に発刊しました。この冊子は全国のパナソニックリビングショウルームでご入手いただけます。
※カタログの在庫状況はショウルームによって異なります。最寄りのショウルームにご確認のうえ、ご来場いただけますようお願いいたします。

また、パナソニックの「住まいのサイト(http://sumai.panasonic.jp/catalog/cwf_door.html)からもWEBカタログでご覧いただけます。

空間に適合した床材や内装ドアなどの色柄の選定については、家づくりをご検討中のお客様にとっては、最大の関心事のひとつであり、パナソニック リビング ショウルームでもさまざまなご相談をお受けいたしております。しかし、プランのご相談でショウルームにご来場されるお客様の中には、自分好みの部屋をイメージしにくく、多数の色柄からどのように選定して良いのか悩まれる方が多数おられます。

そこで、パナソニックはお客様の好みの色柄選定や部屋の雰囲気をイメージしていただくようにするためのヒントとなる冊子を発行。雑誌感覚でページをめくっていただきながら、お気に入りのコーディネイトを楽しく選んでいただけます。コーディネイト用のプランには、2012年12月発売以来、「新しい空間設計ができる」とご好評をいただいている「Archi-spec(アーキ・スペック)」シリーズの「HIKIDO」「YUKA」「SHUNOU」(関連サイト:http://sumai.panasonic.jp/interior/archi-spec/)や、木質感あふれる空間を実現できる「Livie Realo(リビエ リアロ)」(関連サイト:http://sumai.panasonic.jp/interior/realo/)の内装ドアなどを掲載しています。


■インテリアスタイルガイド 2013の概要
・13色柄の床材と13パターンの空間イメージ(内装ドア・収納・キッチン)を組み合わせることにより多くの組み合わせの中からお客様のイメージに合ったコーディネイトを見つけていただけます。

1.まず、お気に入りの床材を見つけましょう
2.床材が決まったら内装ドアを選びましょう
※インテリアのイメージを膨らませていただけるように、収納やキッチンなども掲載しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング