日本初上陸!!即完売の人気シリーズ『タイメックス キュー』の派生モデル『M79』を10月28日(水)発売

PR TIMES / 2020年10月28日 13時15分

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光弘)が日本総代理店を務める、165年以上の歴史を誇る米国の腕時計ブランド「TIMEX(タイメックス)」は、アメリカで先行発売されSNSを中心に話題の黒青ベゼルをまとった『M79』を、10月28日(水)より「タイメックス」公式サイトの他、全国のオンタイム・ムーヴおよびチックタック(系列店含む、一部取扱いのない店舗を除く)にて発売を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/556/resize/d25284-556-466495-0.jpg ]


■『M79』とは

[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/556/resize/d25284-556-406924-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/556/resize/d25284-556-215448-2.jpg ]

1979年モデルを忠実に復刻した『タイメックス キュー』から派生したオートマモデルです。
機械式から電池式(クォーツ)へ本格的に移行する時期に発売された『タイメックス キュー』は、赤と青に塗り分けられたアルマイト加工の回転式ベゼル、コインを使ってユーザー自身で電池を交換できるハッチ・ケースバック構造、織り込みのステンレス・スチールブレスレット、そして当時先端技術であったクォーツ・ムーブメントのQを文字盤のブランドロゴの上に配したダイアルなど、往年の名作デザインをそのままに再現しました。

『M79』は、そんな『タイメックス キュー』から派生し、裏蓋がスケルトンに、更に文字盤にはQの代わりにAUTOMATICの文字が配された自動巻きモデルとして日本初上陸いたします。

■お取り扱いオンラインショップ
・「タイメックス」公式オンラインショップ
https://www.timexwatch.jp/c/collections/TW2U29500
・「オンタイム・ムーヴ」公式オンラインショップ
https://www.ontime-move.watch/news/7856/

■「タイメックス」とは
世界で最も知名度があり、160年以上の歴史を持つアメリカンブランドです。
1854年、アメリカ合衆国コネチカット州ウォーターベリーにWaterbury ClockCompanyとして創業したTIMEXは、これまで世界中の数億人の人々に愛用されるまでに成長しました。その長い歴史を紐解くと、1931年に世界で初めて製造されたミッキーマウス ウォッチをはじめ、1986年に発売した名作といわれるIRONMAN(R)ウォッチ、1992年に発表したそれまでの常識を覆した世界初の文字盤全面発光機能 Indiglo(R)ナイトライト機能など、製品のみならず革新的な技術やデザインを多々 生み出してきました。TIMEXのアメリカンブランドとしての160年の歴史を振り返ったとき、これまでの数々の功績が今日のTIMEXを支えていると言って過言でなく、次の160年に おいてもTIMEXは普遍的で、汎用性があり、いつまでも色褪せないブランドであり続けたいと望んでいます。

■ウエニ貿易について
株式会社ウエニ貿易(以下ウエニ貿易)は創業30年の時計・コスメ・服飾の分野を中心としたブランドアイテムの販売を得意とする、メーカー機能を併せ持つ専門商社です。ブランド育成に定評があり、海外有名ブランドから日本代理店を指名されることも多く、イタリア発の「ヴェルサーチェウォッチ」や「ハイドロゲン ウォッチ」、ドイツ発の「ツェッペリン」や「ドゥッファ」、イギリス発の「ヘンリーロンドン」や「サラミラーロンドン」など、海外の有名腕時計ブランドを数多く取り扱っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング