1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【組み合わせは無限大!】東京・丸の内35Fタイ料理レストラン「マンゴツリー東京」ランチブッフェの期間限定企画「選べるヌードルフェア」2022年1月17日(月)スタート

PR TIMES / 2022年1月13日 13時15分

~5種のスープ、3種のヌードル、お好きなトッピングを組み合わせてオンリーワンのヌードルを~

海外の本場の味を日本で展開する株式会社ミールワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小島 一生)の、タイ・バンコクに本店を持ち、ロンドン、東京、香港と世界に広がるタイ料理レストラン「マンゴツリー東京」では、2022年1月17日(月)から2月28日(月)、大人気のランチブッフェで、5種のスープ、3種の米麺、10種以上のトッピングをお好きな組み合わせでお好きなだけお召し上がりいただける「選べるヌードルフェア」を開催いたします。
まだまだ寒いこの時期にぴったりのスープヌードルと、20種類以上のタイ料理を心ゆくまでお召し上がりください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-208369729b4359570853-0.jpg ]

マンゴツリー東京では、ランチタイムに、ヤムウンセンやグリーンカレー、パッタイなどの本格タイ料理をお好きなだけ心ゆくまで、丸の内の眺望とともに満喫できるランチブッフェを実施しており、開業以来ご好評いただいています。


「選べるヌードルフェア」概要

実施期間:2022年1月17日(月)~2月28日(月)のランチブッフェ内
さっぱり・スパイシー・濃厚などスープ5種、“センミー”(細麺)・“センレック”(平麺)・“センヤイ”(幅広麺)のライスヌードル3種、海老や魚のすり身、パクチーや紫玉ねぎ、水菜など10種以上のトッピングをお好きな組み合わせでお好きなだけお召し上がりいただけるヌードルブッフェ。
[画像2: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-099d070f50a1a481cc9a-14.jpg ]


<スープ>
・チキン&ポークスープ “クイッティオ ナーム” 鶏ガラとトンコツのシンプルなスープで、パクチーとの相性がぴったり。

・ココナッツカレースープ “クイッティオ ゲーンカリー” ほのかな辛さのカレー風味がヌードルにマッチする、タイのイエローカレーベースのスープ。

・香味醤油スープ “クイッティオ トゥン” スパイスとハーブを煮込んだタイのたまり醤油ベースのコクのあるスープ。

・マンゴツリー東京オリジナル “シェフ マナットのスープ” タイの調味料「ナンプリックパオ」を使った、マンゴツリー東京オリジナルのスパイシーなスープ。

・トムヤムスープ “クイッティオ トムヤム” 海老の殻のダシと海老味噌が濃厚なスパイシーなスープ

<ヌードル>
太さの違う米麺3種 “センミー”(細麺)、“センレック”(平麺)、“センヤイ”(幅広麺)

<トッピング>※内容は日替わりで6種程度
海老、イカ、フィッシュボール、チキンボール、鶏挽き肉、紫玉ねぎ、白菜漬け、パクチー、ホワイトセロリ、万能ねぎ、水菜、もやし、アルファルファ、フライドヌードル

<調味料>
ナンプラー、酢、砂糖、ドライチリ、海老ペースト、クラッシュピーナッツ、ガーリックオイル


「微笑みのタイ料理ランチブッフェ」概要

日替わりで28種類程度のタイ料理 &「選べるヌードルフェア」
時間:平日11:00~15:00 土日祝11:00~15:30(1時間前にご案内終了)
販売価格:大人 3,190円 / シニア(65歳以上)2,750円 / 小学生2,090円(全て税込)
※60分のショートタイムランチブッフェは大人2,750円 ※未就学のお子様 無料
オンラインのご予約:マンゴツリー東京予約システム
https://www.tablecheck.com/ja/shops/mangotreetokyo/reserve
※マンゴツリー東京では、ランチブッフェのクレジットカード事前決済によるコンタクトレス(非接触型)決済を導入しています。
新型コロナウイルス対策はもちろんのこと、お会計でお待ちいただく時間を削減し、お客様により快適にご利用いただけます。

ブッフェラインナップ例 ※内容は日替わり、市場により変更の場合もございます
■冷菜
シーフードと春雨のスパイシーサラダ、ソムタム、グリーンサラダ、豆腐のサラダ、鮮魚のカルパッチョ、蒸し鶏のサラダ タオチオソース、イカのタイスパイスサラダ

■温菜
パクチーオムレツ、鶏挽き肉のスパイシーハーブ和え、タイのさつま揚げ

■フライ
揚げ春巻、タイの鶏唐揚げ、白身魚揚げ サムロットソース、海老のすり身揚げ

■グリル
鶏肉のハーブグリル、魚のハーブグリル

■ソテー
豚肉のオイスター炒め、海老とイカの塩炒め、青菜の豆鼓炒め、春雨の煮込み炒め

■ライス・ヌードル・カレー・スープ
パッタイ、スパイシーチャーハン、豚のガパオ、グリーンカレー、レッドカレー豆腐と野菜のスープ

[画像3: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-2053506a87030467bf3f-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-35ad684eca0fb8f8ee6a-7.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-abe9ea36eb8629924c2b-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-73cc8f42c32710adb4b0-1.jpg ]




mango treeとは

タイ・バンコクに1994 年に創業し、ロンドン、日本、ドバイ、香港と世界各国に展開するタイ料理レストラン「mango tree」。
「マンゴツリー」は1994年、タイ・バンコクのスリウォン通りの裏手にある築100年以上の邸宅を改装して作られたタイ料理レストランで、ロンドンに続き2002年に世界3号店として東京店がオープンし、”Authentic Thai Cuisine”をテーマに、日本の厳選された食材とタイのハーブやスパイス、伝統的な調理法を融合した料理を、洗練された空間とサービスとともにお届けしています。姉妹店として、タイ伝統の味をカジュアルにご提供するカフェレストラン「マンゴツリーカフェ」(新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティ ラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・鎌倉・大宮・さいたま西大宮・松戸古ヶ崎・大阪・EXPOCITY)、「マンゴツリーカフェ+バー」(高輪)、ご家庭でもタイの伝統料理をお楽しみいただけるテイクアウト専門店「マンゴツリーデリ」(伊勢丹新宿本店)、テイクアウトにイートインスペースをプラスした「マンゴツリーキッチン」(東京駅グランスタ・グランスタ丸の内・東横のれん街・錦糸町テルミナ・横浜ジョイナス・グランフロント大阪・大丸心斎橋店)、フードコート「マンゴツリーキッチンららぽーと横浜」と、「mango tree」の世界は広がり続けています。
公式ウェブサイト: https://www.arclandservice.co.jp/mangotree/
Instagram: https://www.instagram.com/mangotree_jp/
twitter: https://twitter.com/mangotree_jp


店舗概要

マンゴツリー東京

[画像7: https://prtimes.jp/i/32350/567/resize/d32350-567-19bae1da0ffdfa5ac471-12.jpg ]

所在地:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング35F
電話番号:03-5224-5489
営業時間:11:00~15:00(LO 14:00) ※土日祝は~15:30
     17:00~23:00(LO 22:00) ※日祝は~22:00
※営業時間は1月13日現在、新型コロナウイルスの状況により変更の可能性あり
店休日:年中無休
店舗面積:295.83平方メートル (89.5坪)
席数:88席 (個室:12席、メインダイニング:76席)
オープン日:2002年9月6日


会社概要

会社名:株式会社ミールワークス
代表者: 代表取締役社長 小島 一生
本社所在地:東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング14F
設立日:1992 年4 月30 日
業務内容:日本国内でのマンゴツリー、マンゴツリーカフェ、マンゴツリーキッチン、マンゴツリーデリ、カオマンガイキッチン、ダンシングクラブ、スーパーグリルブラザーズ、ワンフォーボウル、魚新などを運営
URL: https://www.arclandservice.co.jp/company/group/#group3

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください