「「AIの首都」シアトルの最新動向」と題して、米国イノベーション・ファインダーズ・キャピタル CEO 江藤 哲郎氏によるセミナーを2019年12月9日(月)紀尾井フォーラムにて開催!!

PR TIMES / 2019年10月21日 11時45分

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2019年12月9日(月)に紀尾井フォーラム(東京千代田区)にて下記セミナーを開催します。

「AIの首都」シアトルの最新動向
~AIスタートアップのエコシステムを紐解く~



[セミナー詳細]
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_19424.html

[講 師]
米国イノベーション・ファインダーズ・キャピタル CEO
江藤 哲郎 氏

[日 時]
2019年12月9日(月) 午後2時~5時

[会 場]
紀尾井フォーラム
千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F

[重点講義内容]
シアトルでは、マイクロソフト、ワシントン大学等からスピンアウトし、
BtoBに特化したAI、ML、IoT関連のスタートアップの起業が盛ん。
これらのスタートアップは、日本企業を事業提携先として求めている。
高度なAI人材が集積し、グーグル、アップル、フェイスブックなど
シリコンバレー大手、また百度、アリババ、テンセントなど中国大手企業も
進出し研究開発センターを次々と開設中。シリコンバレーとの関係の変化と
共にAIスタートアップのエコシステムを紐解く。
講演者の江藤哲郎氏は、シアトルにて日本企業と現地スタートアップとの
マッチメイクイベントであるAI Meetupを過去3年半に14回主催。
日本企業は累計200名参加し、数々の提携事例がある。
日本企業はどうしたら彼らのイノベーションを効率的に取入れられるのかを
解説する。

1.ビルゲイツを生み、ジェフベゾスが惚れ込んだ起業文化
スタバ、コストコ、エクスペディア・・・グローバルブランド創りの聖地。
2.時価総額100兆円クラブGAFAMのAM2社はシアトルのAI二強
世界61万人アマゾンの精鋭4万5千人が集結する新本社群。
3.AI勝ち組を育てる最強学府ワシントン大学
予算は東大の3倍。ノーベル賞7名。人類のペインポイントに挑む。
4.高度AI人材が集積し、シリコンバレーから世界から大手が乗り込む
GAFAMのGAF3社揃ってシアトルに研究開発拠点。
日本のデンソー、DNPも。
5.日本進出が加速するAI、IoT、VR最先端スタートアップ
日本企業はどうしたらいいのか?
6.質疑応答/名刺交換
[画像: https://prtimes.jp/i/32407/568/resize/d32407-568-666340-0.jpg ]

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング