眠りをデザインするホテル レム日比谷 三菱一号館美術館「奇跡のクラーク・コレクション」展チケット付 ルノワールとフランス絵画を鑑賞する宿泊プラン 販売開始

PR TIMES / 2013年1月28日 14時9分

 「上質な眠り」をコンセプトにするホテル レム日比谷(千代田区有楽町 1-2-1 レム事業部長:江山 恭弘)では、ホテルから徒歩約10分の「三菱一号館美術館」とタイアップした宿泊プラン第五弾を2013年2月8日(金)より販売いたします。



 本プランは2月9日(土)から開催する「奇跡のクラーク・コレクション‐ルノワールとフランス絵画の傑作」をご覧いただける

チケット付のプランです。

米国にあるクラーク美術館にて世界的に非常に質の高い印象派を中心としたコレクションが日本に初上陸。

22点のルノワールを筆頭に、コロー、ミレー、マネ、ピサロ、モネ等、まるで宝石箱のようなこれまで目にしたことのない

奇跡のフランス絵画 コレクションです。

 三菱一号館美術館で「人生を、美しく生きる幸せ」に出会った後はレムオリジナルのベッド「シルキーレム」が心地よい眠りを

サポートいたします。

このプランは美術館巡りが大好きな方や芸術志向の高い女性をターゲットに月間30室を目標に販売いたします。


【三菱一号館美術館チケット付宿泊プラン 概要】

■期間

 2013年2月8日(金)~2013年5月25日(土)<1日限定5室>

■部屋タイプ

 シングルルーム もしくは ツインルーム

■予約方法

 ホテルHPからのオンライン予約 http://www.remm.jp/  

 電話予約  Phone(03)3507-0606

■金額

 <日・月・祝日> 

  シングルルーム (1名様)11,000円 ~

  ツインルーム   (2名様)18,000円 ~

 <火~土曜日・祝前日>

  シングルルーム  (1名様)13,000円 ~

  ツインルーム  (2名様)22,000円 ~

■特典

 三菱一号館美術館チケット 1泊につき1名様1枚進呈 

※上記は全て1室料金、朝食なし、税金込みの料金です

※チケット有効期間 2013年2月9日(土)~2013年5月26日(日)

※休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は18:00まで開館、翌火曜日が休館)

       但し5月20日(月)は開館です。


※画像

 ピエール=オーギュスト・ルノワール 《劇場の桟敷席(音楽会にて)》

 1880年、油彩/カンヴァス、クラーク美術館所蔵

 Image(C) Sterling and Francine Clark Art Institute,

 Williamstown, Massachusetts, USA


------------------------------------------------------------------------------------------------

このリリースに関するお問い合わせ先

株式会社 阪急阪神ホテルズ レム事業部 レム日比谷  

担当: 鳥井 由佳(とりい ゆか)

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-1 

Phone(03)3507-0606  FAX(03)3507-0607

URL: http://www.remm.jp/hibiya  

e-mail: y-torii@hankyu-hanshin-hotels.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング