1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アルゼンチンが世界に誇るギタリスト&新世代のギタリスト、貴重な初共演コンサート!『レオナルド・ブラーボ&鈴木大介 ギターデュオ・リサイタル』カンフェティにてチケット発売中!

PR TIMES / 2021年10月22日 16時45分

第520回日経ミューズサロン『レオナルド・ブラーボ&鈴木大介 ギターデュオ・リサイタル』が2022年3月4日(金)に日経ホール(東京都千代田区)にて開催されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。



カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=63239&

公式ホームページ
https://stage.exhn.jp/

[画像: https://prtimes.jp/i/13972/572/resize/d13972-572-0aa548f6f4e3e00829e7-0.jpg ]


アルゼンチンが世界に誇るギタリスト、レオナルド・ブラーボ。ギタリスト、作曲家として数々の賞を受賞。アルゼンチンを始め南米、北米、ヨーロッパでコンサートを行う。03年来日、04年に日本デビューリサイタル、翌05年ギターソロのコンサートツアーを行い高評を博する。国内、アジアを中心に北米、南米の国々で活動を展開する。鈴木大介は、作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され、マリアカナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギターコンクール優勝など数々のコンクールで受賞。2人の貴重な初共演コンサートをお楽しみください。

【プログラム】
第1部
レオナルド・ブラーボ&鈴木大介
サンティアゴ・デ・ムルシア/ヤラカス
レオナルド・ブラーボ
作者不明/4月7日
ガルデル/想いの届く日
作者不明/バルガスのサンバ
伝統的な音楽メドレー
ブローウェル/ラテン・アメリカの3つの小品 ー高原の踊りー悲歌ータンゴ
レオナルド・ブラーボ&鈴木大介
ビジョルド/エル・チョクロ
ガルデル/首の差で
マキシモ・バルビエリ/2倍返し

第2部
鈴木大介
オスマン・ペレス・フレイレ(アグスティン・バリオス編)/アイ・アイ・アイ
バリオス/ドン・ペレス・フレイレ、アイレ・デ・サンバ
レオナルド・ブラーボ&鈴木大介
デカロ/黒い花
ピアソラ/来るべきもの
ヒナステラ/マランボ


■ 出演者
レオナルド・ブラーボ / 鈴木大介(ギター)

■ タイムテーブル
2022年3月4日(金) 14:00 / 18:30

※開場は、開演の30分前
※上演時間:約2時間

■ チケット料金
全席指定(前売):5,000円(税込)


主催: 日本経済新聞社 / 協賛: ファンケル

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング