今注目を集める新世代ハイブリッド・バンドSPiCYSOLが “猛暑を「Easy」に過ごすためのプレイリスト”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!

PR TIMES / 2019年8月8日 11時40分

新曲やプレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信



2019年8月8日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎
[画像: https://prtimes.jp/i/22425/583/resize/d22425-583-189737-0.png ]

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年8月8日(木)に、新世代ハイブリッド・バンドSPiCYSOL(スパイシーソル)が、“猛暑を「Easy」に過ごすためのプレイリスト”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、新曲やプレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信。

SPiCYSOLは、The Surf Beat Musicを掲げ、抜群のセンスで 独自の進化を遂げた CityとSurfが融合する新世代ハイブリッド・バンド。Rock、レゲエ、R&B など様々なジャンルの要素が入り混じった新しいサウンドに、心に染みるメロウな歌声とメロディが人気を博し、9月からの全国ツアーが全箇所完売となるなど今注目を集めているアーティストです。


このたび公開したプレイリストは2019年8月7日(水)にリリースした最新EP『EASY-EP』の全曲配信開始を記念して作成されたもので、“猛暑を「Easy」に過ごすためのプレイリスト”をテーマに楽曲がセレクトされています。さらに、新曲やプレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信。プレイリストの選曲は、Ed SheeranとJustin Bieberがコラボした、アップビートで爽やかな楽曲「I Don't Care」や、2019年資生堂「アネッサ」のCM曲として書き下ろされたRIRI、KEIJU、小袋成彬によるコラボ曲「Summertime」、リリースから12年経った今も愛され続けている夏の終わりの切なさを歌った名曲 フジファブリック「若者のすべて」など、心地よい夏らしさを感じる楽曲が収録されています。SPiCYSOLのピースフルで爽やかな音楽性とソフトで色気のある歌声、そして彼らがセレクトしたプレイリストをお楽しみください。

また、AWA公式Twitterでは、SPiCYSOLのサイン入りポスターがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1159237788325171200

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,500万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,100万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■『Selected by SPiCYSOL:猛暑を「Easy」に過ごすためのプレイリスト』
01. Traffic Jam / SPiCYSOL
02. SPiCYSOL 「EASY-EP」 リリース記念 Special Voice / Voice Tracks
03. I Don't Care / Ed Sheeran, Justin Bieber
04. Summertime / RIRI, KEIJU, 小袋成彬
05. Let Me Love You feat. Justin Bieber / DJ Snake
06. The Night Is Still Young feat. Rude-α / SPiCYSOL
07. One Thing Right (feat. Kane Brown) / Marshmello & Kane Brown
08. Higher Love / Kygo & Whitney Houston
09. Don't Check On Me / Chris Brown feat. Justin Bieber & Ink
10. Dilemma / JP THE WAVY, RIRI
11. After Tonight / SPiCYSOL
12. Fresh Go / SPiCYSOL
13. 若者のすべて / フジファブリック
14. 東京 / ケツメイシ

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2KlNucr

■SPiCYSOL
The Surf Beat Musicを掲げ、Rock、レゲエ、R&B など様々なジャンルの要素が入り混じった新しいサウンドに、 心に染みるメロウな歌声でメロディを紡ぐ。 洋楽のフレイバーを注入しながらも抜群のセンスで 独自の進化を遂げた CityとSurfが融合する新世代ハイブリッド・バンド。2019年1月23日に初のコンセプトEP「FREE-EP」を発売し、4月5日に行われたツアーファイナル渋谷WWW、7月3日に開催した自主企画「73machi One Man Live in 代官山UNIT」に続き、9月から開催の全国ツアーも全て完売。若い世代を中心に人気を集めています。
8月7日に夏の雰囲気を纏った2nd EP「EASY-EP」をリリース。軽やかでグルーヴィーなドライブチューン「Traffic Jam」や、リラックスしたヴァイヴスが心地良い「The Night Is Still Young feat. Rude-α」など、夏の雰囲気を纏った全6曲を収録。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,900万ダウンロードを突破いたしました(2019年7月13日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:STANDARDプラン(月額 税込960円)/ ARTISTプラン(月額 税込み 270円)/ FREEプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA: https://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当 press@awa.fm

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング