【ホテル日航大阪】希少な食材もお目見え北海道づくしの一ヶ月レストラン・バーラウンジ全店舗で「北海道フェア」開催

PR TIMES / 2013年8月22日 16時1分

日本料理「弁慶」では初企画北海道会席料理が実現

大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋、総支配人:ジャン W マーシャル)のレストラン、バーラウンジでは、9月1日(日)より9月30日(月)までの期間、豊かな自然が育む食材の宝庫、北海道食材を大胆に取り入れたメニューを提供する全レストラン・バー共同企画「北海道フェア」を開催します。



「北海道フェア」は、大阪に居ながらにして北海道を味わえると、例年多くのご支持をいただく人気のフェアとなっています。今年はこのイベントの為に、JALホテルズチェーンよりJRタワーホテル日航札幌 佐藤総料理長、日本料理の山中料理長を招聘し、拘りの食材をフィーチャーした特別メニューを提供いたします。


フランス料理「レ・セレブリテ」では、襟裳の短角牛、白老キャビアをはじめ佐藤総料理長厳選素材の特別コースをご用意いたします。また、日本料理「弁慶」では、JRタワーホテル日航札幌・スカイレストラン「丹頂」で北海道産食材を知り尽くした山中料理長ならではの北海道産にこだわった特別会席が今回初登場。“根室産の秋刀魚の軽いスモーク”、“留萌産南蛮海老入り松茸土瓶蒸し”、“希少な羅臼産鮭児(けいじ)のチャンチャン焼き”など、どれもこれもほかでは味わえない特別会席が期間限定でお愉しみいただけます。

また、カフェレストラン「セリーナ」では、北海道食材を散りばめたブッフェ料理の数々に、たっぷりの海の幸が贅沢な“北海丼”や十勝牛のステーキピラフなどの単品メニューも充実。このほかにも北海道素材を使用した、ラウンジで提供するハスカップスイーツ、バーでの赤肉メロンカクテルなどバラエティ豊かにご用意いたします。
その他、鉄板焼「銀杏」、メインバー「夜間飛行」などを含め、9月は全館が北海道づくしの1ヶ月。今年の9月は週末3連休が2回あるなど、レジャームード盛り上がりが期待されるなか、人気フェアで集客増を図ります。


----------------------------------------------------------------------------------
レストラン・バーラウンジ「北海道フェア」概要
----------------------------------------------------------------------------------
●提供施設:フランス料理「レ・セレブリテ」
提供期間:9/7(土)~9/16(月・祝)
提供時間: ランチ 11:30~14:30、 ディナー 17:30~21:30(ラストオーダー21:00)
商品及び価格: ランチ「ライラック」 ¥6,000
          ディナー「ラベンダー」 ¥8,000、「ポプラ」¥12,000
スペシャルイベント:9/7、8は「北海道スペシャリテ2days」と題した、JRタワーホテル日航札幌 佐藤総料理長来阪イベントメニューをご用意いたします。JRタワーホテル日航札幌 佐藤総料理長と「レ・セレブリテ」のコラボレートスペシャルメニュー。
※9/7、9/8は本メニュー提供のみ
ランチ「エゾセンティール(蝦夷を感じる)」 ¥8,000
ディナー「エゾべネディクション(蝦夷の恵み)」 ¥15,000
○ディナーメニュー例 ¥15,000
[佐藤総料理長]北海道産ボタン海老の炙りと白老キャビア
[レ・セレブリテ]秋鮭とホタテ貝のサラダ仕立て 雲丹のクリームと利尻昆布のジュレと共に
[佐藤総料理長]岩見沢産高麗雉のグリル セロリラブとトリュフのピュレ 真狩村のポワローを添えて
[佐藤総料理長]タラバ蟹とメヌキを包んだ北海道小麦のラビオリ 夷鮑と北寄貝を添えて そのエキスと緑黄色野菜のソース

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング