大竹まことの異色の料理本がついに電子化!

PR TIMES / 2014年11月6日 11時34分

「こんな料理で男はまいる。シリーズ」

株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)は、『こんな料理で男はまいる。最短レシピ』『こんな料理で男はまいる。おふくろレシピ』(著大竹まこと)の配信を開始しました。


ベストセラーの異色の料理本「こんな料理で男はまいる。」が電子化

芸能界でキャベツを切らせたら、右にでるものはいない大竹まことの異色の料理本「こんな料理で男はまいる。」「こんな料理で女もまいる。」。
「男はまいる。」は安い食材で簡単にできて男がまいる手料理を伝授し、「女もまいる。」は若きヒモ時代に習得した女がまいるレシピをまとめたもので、男の料理ブームに火をつけ、ロング&ベストセラーになりました。これらをテーマごとに5分冊して電子書籍化。第1弾の簡単に手早く作れる「最短レシピ」、第2弾の郷愁の母の味の「おふくろレシピ」が同時配信されます。
どれをとってもとにかく簡単で美味しい! だれでも、「これだったらできる!」と思える料理ばかり。好評だったしみじみ心に染みる料理コラムも収録しています。

『こんな料理で男はまいる。最短レシピ』
時間や食材をうまく使ってこその料理だ。そうやってテキパキと料理をする女は間違いなく評価が高くなるだろう。(本文より)


目次:まえがき 料理は手早さだね。/ミートソーススパゲティ/焼きそば/じゃがいものチーズ焼き/キャベツとベーコンのスープ/ゆで豚/なすの油炒め/◆コラム 男たちは、料理に何を何を求めているんだろう/じゃがいもとセロリの炒めもの/鶏手羽のとうがらし焼き/菜の花とベーコンの炒めもの/いかげそ焼きと鶏皮揚げ/鮭と銀だらの西京みそ焼き/水菜のサラダ/パンいろいろ ガーリックトースト、バゲットサンド、ハムサンド/いつでもトマト/焼くだけ5品/薄切り肉のカリカリ揚げ/◆コラム いさぎよい食べ方……テキパキ作れて男がまいる20レシピを収録。

『こんな料理で男はまいる。おふくろレシピ』
おふくろに作ってもらったものとか、連れて行ってもらった店の思い出がある。食べ物の記憶が舌に残っているんだよ。(本文より)


目次:まえがき 男は郷愁できている/スパゲティナポリタン/ハムカツ/いなりずし/里芋のそぼろ煮/ふかしいも/とうもろこし/◆コラム 人は郷愁という味を食べる/豚肉しょうが焼き/オムライス/キャベツ入りメンチカツ/肉うどん/深川飯/ポテトコロッケ/◆普通のコロッケ礼賛/ちくわの磯辺揚げ/ぶりの照焼/あじのしょうが煮/定番サラダ2種ポテトサラダ マカロニサラダ/どら焼き/いちご盛っただけ/夏みかんの砂糖がけ/◆夏みかん……男が忘れらない味の19レシピを収録。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング