【ホテル日航大阪】季節を愉しむ“スイーツ歳時記”シリーズ 10月は「ハロウィンケーキ」、11月は「七五三ケーキ」を販売

PR TIMES / 2013年9月27日 18時18分

大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋、総支配人:ジャン W マーシャル)では、おりおりの歳時をご家族やご友人とスイーツで愉しんでいただこうと『スイーツ歳時記』と題して今年から季節のケーキを展開しており、10月は「ハロウィン」、11月は「七五三」をモチーフにデザインしたケーキを販売いたします。




「ハロウィン」は、もともと秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭りです。現代ではかぼちゃのランタンや悪霊をモチーフにしたコスチュームや飾り付けが楽しい、日本でもおなじみの秋の一大行事となってきました。今回創作した「ハロウィンケーキ」は、ビターとミルクの2種類のクリームをサンドしたシフォンケーキにハロウィンカラーであるオレンジ色のクリーム、かぼちゃのランタンに見立てたプチシューの飾りつけで、その楽しげな雰囲気をそのままに表現しました。制作担当のパティシエール湯之上直子(ゆのがみ ちかこ)は、『ハロウィンらしく見た目にも楽しく、クリーム2種を使って層にするなど、味も楽しんでいただけるように仕上げました。楽しいパーティで是非召し上がっていただきたいです。』と述べています。


また、「七五三」は、毎年11月15日に行われるお子様の成長を祝う日本古来の年中行事です。神社へお参りの後はご家族揃って「七五三ケーキ」はいかがでしょうか。見た目も味も愉しんでいただけるよう、苺、キウィなど5種類のフルーツとたっぷりの生クリーム、カスタードクリームをふわふわの生地で巻いたロールケーキに、トッピングには、思わず顔がほころぶかわいいうさぎ、ひよこ、くまのマカロンで作った動物を飾りました。制作担当のパティシエール寺本美佳(てらもと みか)は、『七五三を迎えるお子様にピッタリのロールケーキを作りました。お子様のお祝い行事に、ご家族で召し上がっていただければ、うれしいです。』と述べています。

----------------------------------------------------------------
スイーツ歳時記10月11月のケーキ概要】
----------------------------------------------------------------
●ハロウィンの「ハロウィンケーキ」
製作:湯之上直子(ゆのがみ ちかこ)
販売期間:2013年10月18日(金)~10月31日(金) ※受取希望日の3日前までのご予約を承ります。
内容:ふわふわのシフォン生地に、2種類のクリーム(ビターチョコレート、ミルクチョコレート)を挟んで層にし、かぼちゃ色のクリームで覆っています。飾り付けにはハロウィンらしくかぼちゃのランタンに見立てたプチシューで賑やかに演出しています。
価格:2,900円(税込) (サイズ:直径約18cm)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング