1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

恐竜くん完全監修! “骨”と“内臓”を組み立ててティラノサウルスを復元させよう!

PR TIMES / 2021年11月25日 14時45分

「ティラノサウルス復元パズル」2021年11月下旬発売

株式会社メガハウス(バンダイナムコグループ、代表取締役社長:佐藤明宏/東京都台東区)は、遊んで学べる立体パズル「解体パズル・サイエンス」シリーズの新商品「ティラノサウルス復元パズル」を2021年11月下旬から発売いたします。



 
[画像1: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-6d53791f209b2e3a213d-8.jpg ]

「解体パズル・サイエンス」シリーズは、遊びながら古生物の骨格などを学べる立体型のパズルで、パーツを組み立てることで生物を“復元”させることができます。パズル本来の遊びの楽しさはもちろん、飾っても楽しめるよう設計にもこだわっています。
 シリーズ第2弾の「ティラノサウルス復元パズル」は、サイエンスコミュニケーター恐竜くん(田中真士)完全監修の基、全33パーツで設計しました。ばらばらになった“骨パーツ”と“体・内臓パーツ”を組み立てると“ティラノサウルス”が完成し、本体は立体のため、体の構造が一目でわかります。また、“羽毛パーツ”は取り外しが可能で、羽毛がある姿とない姿に復元することができます。
 完成したパズルは見る角度で“生体”と“骨格”の2つの復元モデルを楽しめ、付属の“データブック”を読めばティラノサウルスについてさらに詳しくなれます。
 恐竜好きはもちろん、そうでない方にもお楽しみいただける立体パズルです。

羽毛パーツは取り外し可能!


[画像2: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-7f53969838096fe56a8a-10.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-cf5119b56299b2fd9fe6-14.jpg ]




遊びながら学べる!見る角度で“生体”と“骨格”の2つの復元モデルが楽しめる!


[画像4: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-5e97d6735479af5c52e0-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-9f8ec1adaf45562ae7a0-9.jpg ]

♦商品詳細
商品名:ティラノサウルス復元パズル
セット内容:●部位パーツ…33個(体パーツ8個、骨パーツ15個、内臓パーツ10個)
      ●ティラノサウルスデータブック(日本語、英語、簡体字、繫体字対応の組立て方ガイド)…1枚
商品サイズ:(W)220×(D)40×(H)85mm 本体サイズ
発売日:2021年11月下旬
価格:1,980円(税10%込)/1,800円(税抜)
商品ページ: https://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/3559/
[画像6: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-6f6a3befcbe76d5a97c1-1.jpg ]



恐竜くんコメント

―監修時にこだわったところは?
恐竜造形の最重要ポイントは何といっても「骨格」です。「生体復元」の精度も、いかに骨格を正しく理解して反映できるかにかかっているので、そこは徹底的にこだわりました。キャラクターではなく生き物としての「本来のティラノサウルスらしい力強いフォルム」を再現することが目標でした。

―本商品の注目ポイントは?
ティラノサウルスならではの特徴や形状を的確に捉え、「ツボ」を押さえたディフォルメ形状になったと思います。本種に特有の後頭部が膨らんだ頭骨や、極端に大きな骨盤と、そこにピッタリ合致する太ももの筋肉。足の裏の“肉球“まできちんと再現しているので、是非ご注目下さい!

―本商品のオススメのポイントは?
自分の手で組み立てられるというのが良いですね!パーツを一つ一つ手に取って観察し、じっくり考えながら組み上げていくことで、図鑑や博物館で何となく見ているだけではわからなかった恐竜の体の構造や特徴が、より深く理解できるはずです。なお、研究上でも見解の分かれる「羽毛」の有無については「選択式」なので、自分なりの解釈で羽毛アリ・ナシが選べますよ!

―商品で遊んでみての感想
パーツの精度が高く、各部がビシッとハマるので、楽しく組み立てることができます。一度完成したら、簡単に外れたり崩れたりという心配もありません。羽毛の接合部が目立たないようデザインされていて、どちらを選択しても自然な仕上がりになる点も見事でした。

[画像7: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-b9f870a1c3218f189e08-0.jpg ]

◆恐竜くんプロフィール
サイエンスコミュニケーター
恐竜くん(田中真士)
幼いころに恐竜に魅せられ、16 歳で単身カナダに留学。
恐竜の研究が盛んなアルバータ大学で古生物学を学ぶ。
恐竜展の企画・監修、トークショーや体験教室の開催、イラスト制作、模型の監修、執筆、翻訳など幅広く活動。
2021年横浜で開催された「Sony presents DinoScience 恐竜科学博~ララミディア大陸の恐竜物語~」の企画・監修を担当した。

並べて飾ると圧巻!「解体パズル・サイエンス」シリーズ商品好評発売中!


[画像8: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-26ca92253f42c9df6ce9-13.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/5808/608/resize/d5808-608-ac9828cf0b55c6e95f13-15.jpg ]

●トリケラトプス復元パズル
ばらばらの34パーツを組んでトリケラトプスを完成させよう!
価格;1,980円(税10%込)/1,800円(税抜)
商品ページ: https://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/3449/


●KAITAI PUZZLE(解体パズル)シリーズ特設サイト
https://www.megahouse.co.jp/megatoy/contents/kaitaipuzzle_sp/

※本プレスリリースに記載の内容は予告なく変更する場合があります。
※画像は実際とは異なる場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください