地球温暖化防止と地産地消をWで体験!ホテル阪急エキスポパークと環境NPOによる社会貢献型環境教育プログラム 春の万博公園 「たけのこ狩り 竹林保全体験と筍ランチ」

PR TIMES / 2013年4月5日 17時24分

吹田市・万博記念公園内に位置するホテル阪急エキスポパーク(吹田市千里万博公園1-5、総支配人菅野 伸一)では4月20日(土)と21日(日)の両日、万博記念公園の外周竹林内での「竹林保全体験」と万博で採れたタケノコ(大阪産(もん))をふんだんに使用した「ホテル特製筍弁当」をセットにした体験型イベントを開催いたします。



イベント詳細はこちら
 → http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhexpopark/event/NqTXjuh43S/index.html

今年で5回目を迎えるこのイベントでは、楽しく竹林整備の体験をすることにより地球温暖化防止にも貢献できます。さらに収穫したタケノコを使った料理を食べることが“地産地消”に。当ホテルの日本料理職人が採れたての「筍天ぷら」を実演調理、揚げたてをご賞味いただけます。春のうららかな気候の中、近場で自然と触れ合え、地球にも優しくなれる絶好の機会をご提案いたします。


◆開催日: 2013年4月20日(土)・21日(日) ※いずれも 1日3部制

◆時間: 1部 9:00~11:40  2部 10:30~13:10  3部 12:50~15:30

◆料金: 4,000円 ※事前予約・入金制

◆内容:
万博公園外周道路沿竹林内での竹林保全体験(タケノコ狩り)
万博で採れたタケノコを使用したホテル特製筍弁当、お茶、万博記念公園入園券
※お土産として掘ったタケノコ 3本付


◆スケジュール:(各回共通)
ホテル集合~送迎バス乗車
竹林保全体験(タケノコ狩り)
お食事タイム(現地にてお弁当 など)
送迎バス乗車
ホテル着~解散

◆募集人数: 180名(各日 90名)

※ 最少催行人数48名

◆お問い合わせ: 06-6878-3900(レストラン)

* 雨天決行(ただし荒天時は中止いたします)
* 長袖・長ズボン、運動靴でご参加ください。
* 敷物、軍手、持帰り用袋、カッパ(雨天時)は各自ご持参ください。
* 採取道具はホテルでご用意いたします。

協力
独立行政法人 日本万国博覧会記念機構
NPO法人「野と森の遊び文化協会」


◆このリリースに関するお問い合わせ◆
株式会社阪急阪神ホテルズ ホテル阪急エキスポパーク 営業企画(広報)寺田 健史、池崎 歩
Tel:06-6871-4036  Fax:06-6872-1030
http://www.htl-expopark.jp/


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング