韓国人気ドラマ「イ・サン」挿入歌の日本語カバー、森山愛子「約束」がレコチョク演歌/歌謡曲着うたデイリーランキング3日間連続1位獲得!

PR TIMES / 2012年6月20日 20時3分



TBS「王様のブランチ」の元リポーターとしてもお馴染みの演歌歌手・森山愛子の通算9作目となるシングル「約束」が2012年6月20日リリースとなります。

この楽曲は、現在NHK総合テレビで放送中の韓国人気ドラマ「イ・サン」挿入曲の日本語カバー。ドラマ「イ・サン」は、陰謀渦巻く朝廷で幾度もの暗殺の危機を乗り越え、偉大な王として多くの功績を残したイ・サンの波乱万丈の生涯を描く歴史エンターテイメント・ドラマです。視聴者の方にはお馴染みの楽曲が、松井五郎氏による日本語詞により、主人公に思いを寄せるヒロインの心情を描いたラブソングとして甦りました。

この楽曲をカバーするにあたり、森山自身も、ドラマ「イ・サン」の雰囲気を肌で感じるため、ドラマゆかりの世界文化遺産・昌徳宮(チャンドックン)を訪れ、現地の方たちとも交流、レコーディングも韓国にて実施しました。「人気ドラマということでプレッシャーはありますが、負けずに愛される歌になるよう頑張りたい」と語るなど、本人も新しいチャレンジへの期待を寄せていました。

CD発売に先駆け6月17日よりスタートした着うた配信は「レコチョク演歌/歌謡曲着うた(R)」デイリーランキングで3日間連続1位を記録(配信開始日にはレコチョク「着うた(R)」ランキングでも25位を記録)。既に話題を集めています。

日本では、『韓流』ブームは、2004年、ドラマ「冬のソナタ」のブレイクで始まったといわれ、その年のヒット番付には「韓流」が上位に入り、その後多くのヒットドラマと多くの韓流スターを生み出しました。2011年には『K-POP』のヒットによる音楽とドラマのブレイクが第2次『韓流』ブームとも称されファンの層も幅も広がり、今や一つのジャンルとして定着した感もあります。

今回、森山愛子が『約束』という楽曲で“韓国のヒット曲の日本語によるカバー”という新しいスタイルに挑戦することは、日本と韓国の新しいコラボレーションへの大きな試金石であり、『韓流』ブームの新たなステージの幕開けともいえそうです。
ぜひ、この楽曲にご期待ください。

◆森山愛子「約束」 2012年6月20日発売 
CD:TOCT-40397 MT:TOST-40397 
各¥1,200(tax in)

■森山愛子「約束」(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=qEN76_qJxLs

【森山愛子スペシャルイベント開催決定】
・ニューシングル「約束」をご購入のお客様の中から抽選で50名様を "森山愛子スペシャルイベント"にご招待いたします。参加ご希望の方は以下の応募方法でお申し込み下さい。
・日時:2012年7月23日(月)19:30~
・会場:東京・下北沢
・締切日:2012年6月28日(木)当日消印有効
・レコチョクサイトhttp://recochoku.com/ze/moriyama-aiko/にアクセスし、着うた(R),着うたフル(R)をダウンロード後、森山愛子ページ「購入者特典」より必要事項記入の上お申込みください。スマートフォン端末、iPhoneは特典対象外となります。
*当選発表や詳細はご招待券の発送をもってかえさせていただきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング