【ホテル日航大阪プレスリリース】2014年4月1日より、ホテル日航大阪がユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のアライアンスホテルに加入!

PR TIMES / 2014年1月15日 15時57分

JALホテルズ初めてのパートナーホテル誕生。

大阪 心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋、総支配人:ジャン W マーシャル)は、2014年
4月1日より、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のアライアンスホテルに加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。これに伴ないホテル日航大阪は、JALホテルズとしては初めてのユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)パートナーホテルとなります。





ホテル日航大阪は、大阪市の中心「心斎橋」に位置し、大阪市営地下鉄「心斎橋駅」8.号出口に直結、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)をはじめ、京都・神戸・奈良へのアクセスに便利、加えて道頓堀・アメリカ村などの人気エリアへもホテルから徒歩圏内と、大阪を満喫いただける好立地なホテルです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)は、2013年8月以降5ヶ月連続で入場者数が月間100万人超を記録、開業年以来の年間1,000万人超も見込まれています。さらに、2014年には話題のハリー・ポッターのテーマパーク「The Wizarding World of Harry Potter」がオープン予定で、今後も宿泊需要の増大が予想されます。

ホテル日航大阪では、この提携に伴い、「スタジオ・パス」の販売のほか、タイアップ宿泊プランの販売などを行ない、アライアンスホテルとして、更なる利便性とサービス向上に努めます。

ホテル日航大阪 総支配人 ジャン W マーシャルはこの度の提携について、『ホテル日航大阪は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)の新しいアライアンス・パートナーであることを大変誇りに思います。私たちは、更なる集客のためにこのような世界的に有名なテーマパークとの戦略的提携がどれだけ重要か認識しています。特にハリー・ポッターのテーマパークのオープンで、来年度、私たちは、国内及び海外からの宿泊の強い需要を予測しています。』と述べています。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)は、2014年後半に「The Wizarding World of Harry Potter」を米国外で初めてオープンします。家族の誰もがそろって楽しめる場所としてハリー・ポッターの世界に命を吹き込み、壮大なホグワーツ城と城を含むすべての景観が映画で見た光景を忠実に再現したものになります。隅から隅に至るまで徹底的に本物にこだわりぬき、ファンが本で読み、映画で見たのと同じハリー・ポッターの魔法の世界を実現します。

■ホテル日航大阪について
1982年(昭和57年)9月4日開業。地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅8.号出口に直結。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)まで、電車で最短約20分。客室数635室。2013年、Trip Advisorにて、世界中の施設の中から、上位10%に選ばれました。
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3 TEL.06-6244-1111(代表)
公式ホームページ http://www.hno.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング