「野菜好き鍋。」「肉鍋の幸せ。」「美人になれる鍋。」「今日は贅沢鍋。」など、いろいろなシーンや気分で楽しめる!100種類以上の豊富なメニューラインナップの新グランドメニューがスタート!

PR TIMES / 2014年10月22日 15時26分

カジュアルからちょっと贅沢まで。シーン別に “○○鍋”をチョイス。【10/23(木)~/全国の「しゃぶしゃぶ温野菜」にて】



株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社レインズインターナショナル(本社:横浜市西区・代表取締役社長 五十嵐茂樹)では「しゃぶしゃぶ温野菜(以下、温野菜)」(全国318店舗 ※14年10月1日時点)にて、本格的な“鍋シーズン”の到来に向けて、10/23(木)より新たなグランドメニューを導入致します。

■■いろんなシーンや気分に合わせた楽しみ方■■


温野菜の特長は、いろいろなシーンや気分に合わせた楽しみ方ができることです。それを支えているのが、上質なお肉や国産野菜をはじめとする100種類以上もの豊富なメニューラインナップ。「野菜を思いっきり食べたい!」「がっつりお肉!」「好きなものを好きな分だけ食べたい」といった、それぞれの、その日の食べたい気分や女子会、宴会、恋人との食事、家族での食事やハレの日の外食など、様々なシーンへの対応が可能です。今回の新グランドメニューをきっかけとして、スタイルに合わせた楽しみ方のご提案をしていきます。


■■ミドルシニア世代も楽しめる「かにしゃぶ・黒毛和牛御膳セット」を新たに導入■■


50代~70代のミドルシニア層のお客様をターゲットに、ミドルシニア層やこの層を含む三世代でのお食事シーンを想定したセットメニューを新たに導入致します。ミドルシニア層のご夫婦や同世代でのお食事のシーンに対応した「かにしゃぶ・黒毛和牛御膳セット 1人前2,980円(2名様より)」、お正月など親子三世代で集まるちょっとしたハレの日のお食事シーンを想定した「豪華絢爛セット1人前 3,980円(4名様より)」をご用意。それぞれ食べ放題ではなく、前菜からデザートまで、銘々に良いものが楽しめるセットメニューとなっています。

■■おだしやお肉、国産野菜、サイドメニューも!新作メニューが登場!■■


温野菜の看板メニューである国産野菜では、首都圏限定でご提供していた糖度が高くみずみずしい「甘たまねぎ」、高糖度の甘人参(メニュー名:紐皮人参)の全店導入を実現。農家の方々が土作りからこだわった国産野菜を、さらに美味しく食べて頂くために、「~野菜の美味しい~北海道 熟成カレーだし」を新たに開発。また夏限定で導入し、好評だった「12種の薬膳だし」が定番入り致します。お肉は、イタリア産長期肥育豚「ドルチェポルコ」、ヘルシーな国産銘柄鶏「桜姫」を新たに導入。サイドメニューでは、一般に流通していない温野菜を代表する野菜「夕採れレタス」を生でも味わって頂ける「夕採れレタスの白チョレギサラダ」、シャリに北海道産 黄金じゃがいも“キタアカリ”を使用した、温野菜流野菜寿司「野菜寿司」、お肉で巻いて食べる食物繊維「ベジポテ(さつまいも・栗・かぼちゃ)」、人気の竹筒つみれに、ピリ辛味の「麻辣つみれ」を追加。
デザートも9種類から11種類に拡充し、新たに、デザート食べ放題メニューも導入し、温野菜特製のオリジナルメニューを拡充致しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング