コンデナスト、中国版『VOGUE BUSINESS』を開始。

PR TIMES / 2019年12月10日 11時35分

●『Vogue Business』をベースとして、中国ファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーの専門家にニュースとビジネスインサイトを提供。
●中国語(簡体字)と英語で、12月10日からWeChatで独占的にスタート。



[画像: https://prtimes.jp/i/930/648/resize/d930-648-206848-0.jpg ]

コンデナストは本日、ファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーに関する未来に焦点を合わせたグローバルな視点を提供するビジネスメディア、『Vogue Business』の中国版の立ち上げを発表しました。このエディションは、12月10日よりWeChatで公開されます。本エディションでは、ファッション業界のプロフェッショナルに向けて、600万人以上のファッションプロフェッショナルを擁する中国が世界市場に与える影響について伝えていきます。

中国版『Vogue Business』は、2019年1月にオンラインでスタートした『Vogue Business』に新たに追加されます。本メディアは、世界39の市場のシニアプロフェッショナルのオーディエンスをターゲットとしており、1年以内に10万人のニュースレター購読者の獲得を目指しています。中国版は、中国の消費者行動、業界ニュース、文化の変化、市場動向に関する深い分析と洞察を提供することにより、専門家と意思決定者に真にグローバルな展望を提供することを使命としています。編集の焦点となる分野は次のとおりです。

デザイン、製造からマーケティング、流通、ショープロダクション、人材検索まで、ファッション業界全体のトレンドに関する毎日のニュースと分析
気候変動から地政学まで、グローバル市場のダイナミクスがもたらす影響
小売に影響を与える文化的パターンとシフト、およびその逆
技術と科学の進歩が製品の生産、販売、販売方法をどのように形作るか


「『Vogue Business』のグローバル展開が成功した今、世界で最も重要なファッションとラグジュアリー市場である中国の読者に向けた、この中国語コミュニティを立ち上げることができ、とてもうれしく思います。ファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーの地域的および世界的なトレンドや、中国ビジネスを成功させるための有益な情報を発信していきたいと考えています。」と、コンデナスト・インターナショナル最高執行責任者兼社長、ウフルギャング・ブラウ氏はコメントしました。

上海を拠点とする中国版『Vogue Business』 は、コンデナストの比類なき市場への視点を反映しています。本メディアは、世界市場の33%を占めており、2025年までに41%に達すると予想されている中国におけるファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーのダイナミックな成長をサポートするのに役立ちます(2019年、BCGより)。中国は、最も重要な消費者市場の一つであることに加えて、世界最大の繊維メーカー(2018年、Statistaより)として、世界のファッション業界に確固として組み込まれています。

コンデナストは、『Vogue Me』と『Vogue Film』など市場に特化したメディアブランドで中国で大きな存在感を誇っています。新たなプラットフォームは、パリからマドリード、ムンバイまでの31の市場編集チームによる洞察に加えて、ローカルな専門知識と視点を活用し、ブランドのグローバルネットワーク(Vogue、GQ、Condé Nast Traveler、AD、およびファッションとラグジュアリーの専門家、業界リーダー、ビジネスパートナー)を活用しています。

「中国というコンテキストにおける『Vogue Business』は、最大のインパクトとアクセシビリティのために考案されており、主要なアイデアを一目で理解しやすくし、ファッションリーダーがビジネスやキャリアを成長させ、将来を見据えた意思決定が可能なようにできています」と、編集ディレクターのイミン・パオ氏は述べています。
中国版『Vogue Business』は、情報環境の重大なギャップを埋め、業界の未来を形作る新しい力を実際に理解する手助けをしています。同メディアは、ワークショップ、年次報告書、オーダーメイドのコンテンツ、パートナーシップなど、ニュース配信を超えた多くの新しい経路を通じて影響力を広げることを目指しています。LinkedIn Chinaと独占的に提携し、戦略的パートナーシップを通じてBoston Consulting Group(BCG)およびIpsosと協力していきます。

広告主、ブランド、スポンサーに対して責任を負うのではなく、提供するオーディエンスに対してのみ責任を負うことによって、『Vogue Business』のブランド哲学を反映します。中国版『Vogue Business』は、ロンドンの『Vogue Business』チームによる監修をもとに、エディトリアルおよびコマーシャルチームで運営されます。

【『Vogue Business』について】
『Vogue Business』は、ファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーに関する真のグローバルな視点を提供するビジネスメディアとして、2019年1月に発足しました。『Vogue Business』は、『Vogue』名を共有しつつも、独自の意見で考案された独立した編集チームと完全に独立した事業体として運営されています。『Vogue Business』は、ファッションとその関連業界のレポートと記事で最も重要な雑誌の1つとしての地位を確立しており、39の市場で世界中の加入者にコンテンツを毎日発表しています。

【イミン・パオ氏について】
パオ氏は、中国版『Vogue Business』の編集ディレクターで、2019年にコンデナスト Chinaに入社しました。パオ氏はまた、ファッション、アート、製品、建築の分野でブランドプロジェクトを管理するコンサルタント会社THE BRAND PARTNERSの創設者でもあります。 同氏は、カール・ラガーフェルドとマーク・ジェイコブスと共に上海ファッションアワードを受賞したツイン住宅を含むプロジェクトを監督しました。

【コンデナストについて】
コンデナストは、『Vogue』『The New Yorker』『GQ』『Glamour』『AD』『Vanity Fair』『Wired』などの象徴的なブランドを擁したグローバルメディア企業です。同社の受賞に輝くコンテンツは、印刷物で8,400万人、デジタルで3億8,500万人、ソーシャルプラットフォームで3億9,000万人の消費者に届けられ、毎月10億回以上の動画視聴を得ています。同社はニューヨークとロンドンに本社を置き、世界中の現地ライセンスパートナーとの提携のもとに、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国を含む世界31の市場で事業を展開しています。2011年に発足したCondé Nast Entertainmentは、映画、テレビ、ソーシャルビデオ、デジタルビデオ、バーチャルリアリティにわたるプログラミングを作成する、数々の賞を受賞した制作および配信スタジオです。
CondeNast.comを是非ご覧のうえ、 @CondeNastをツイッターでフォローしてください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング