デジタルハリウッドとトーマツ イノベーションによる共同開発講座『Webマーケター養成コース』を11月よりスタート

PR TIMES / 2013年9月10日 12時53分

~Webマーケティングやリテラシーの知識を備えた人財を必要とする中小企業の悩みを解決する教育サービス~

デジタルハリウッドとトーマツ イノベーション株式会社は、Webマーケターを養成するためのコースを共同開発し、2013年11月よりサービスを開始します。
同コースは、「Webマーケティングの重要性は理解しているが、人財をどう育てていいのか分からない」「社員のWebリテラシーを高め成果を出したいが、何から手をつけていいのか分からない」という、中小企業の悩みを解決する教育サービスです。





 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、トーマツ イノベーション株式会社と、Webマーケターを養成するためのコースを共同開発し、2013年11月よりサービスを開始します。
 同コースは、「Webマーケティングの重要性は理解しているが、人財をどう育てていいのか分からない」「社員のWebリテラシーを高め成果を出したいが、何から手をつけていいのか分からない」という、中小企業の悩みを解決する教育サービスです。トーマツ イノベーションが運営する「イノベーションクラブ」*1の会員企業を対象に、Webマーケティング概論からSEO対策・リスティング広告の打ち出し方、アクセス解析まで、Webマーケティングに必要な幅広いテーマを複数回の講座に分けて提供。マーケティング計画の策定から実施、効果検証まで、一連のマーケティングフローを構築できる人財を養成します。
 急速なインターネットの普及と、Facebook、Twitterなどの無料SNSサイトの登場や、Web広告費の低価格化は、企業にとってWebマーケティング活動が実施しやすい環境を創り、ビジネスチャンスを広げています。しかしながら、多くの中小企業には効果的なWebマーケティング手法を熟知した人財が社内にいないため、このチャンスを活かしきれず、未だに非効率的な人海戦術の営業に頼りきりとなっています。また、一般的な外部研修に参加しようと思っても1人あたり3~5万円と高額なため、大企業しか利用できないという課題があります。
 この課題を打破すべく、デジタルハリウッドはトーマツ イノベーションと共同で、中小企業向けの高品質かつ低価格のWebマーケターを養成するためのコースを開発。7,000社以上の中小企業の支援をしてきた業界トップクラスの実績を誇るトーマツ イノベーションと、常にデジタルコミュニケーション分野のパイオニアとして走り続けてきたデジタルハリウッドのノウハウが投入されています。
 同コースを用いて人財を養成することにより、中小企業は人海戦術に頼りきりの営業手法から脱却することが可能となります。また、今まで営業活動に時間と労力を割かれていた経営資源を、新規事業・商品開発などより付加価値の高い業務に向けることができ、企業のさらなる飛躍につなげることができます。
*1 定額制社員研修「イノベーションクラブ」 http://www.ti.tohmatsu.co.jp/club/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング