エースコック 近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしの塩ラーメン 新発売・記者発表会のご報告

PR TIMES / 2014年12月3日 18時48分



平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)では、「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしの塩ラーメン」を2014年12月1日に全国発売いたしました。

発売当日に、東京商工会議所にて近畿大学水産研究所(本部:大阪府東大阪市 所長:宮下盛)と合同記者発表を実施致しましたのでご報告申し上げます。

当日は、エースコック株式会社代表取締役社長・村岡寛、近畿大学水産研究所所長・宮下盛氏、株式会社アーマリン近大代表取締役社長・逵浩康氏、マスコミ関係者にご参集いただき、商品担当者より開発経緯や概要をご説明するとともに、商品試食会が行なわれました。

当商品は、言わずと知れた人気で、身のみならず皮や目玉までほとんど食べられる「近大マグロ」において、唯一活用されていなかった中骨に着目し、近畿大学水産研究所監修のもとエースコック株式会社が商品化を実現しました。マグロの中骨からエキスを抽出し活用することで、「完全養殖の近大マグロをまるごと食べられる」というエコ活動にもつながっています。店舗では連日大行列が続き、品切れするほどの人気で希少価値の高い「近大マグロ」の中骨から炊き出したエキスをスープに使用し、しっかりとした旨みや深いコクをご家庭で味わっていただける一杯に仕上げています。

【 商 品 名 】
近畿大学水産研究所監修近大マグロ使用 中骨だしの塩ラーメン
【 発売日・発売地区 】 2014 年 12  月   1  日 ( 月 ) 全 国

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング