1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

New Balance×BEAMS BOY×BUZZ RICKSON'S トリプルコラボレーションモデル「327」を発売

PR TIMES / 2021年10月8日 16時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-4f71ccf5a5086866ab6c-17.jpg ]

ニューバランス ランニングの礎を築いた1970年代のレトロ・ランニングシューズに現代のトレンドとデザインを掛け合わせて誕生したライフスタイルシューズ「327」。昨年デビューし、即完売を記録するなど一躍人気モデルの仲間入りを果たしました。発売の度に話題を呼んだ「327」に今秋、4足のウィメンズコラボレーションモデルが登場。そのうちの1モデル、「New Balance×BEAMS BOY×BUZZ RICKSON'S」のコラボレーションによる「327」を10月22日(金)より限定店舗にて販売いたします。
https://shop.newbalance.jp/shop/g/gWS327BEB


New Balance×BEAMS BOY×BUZZ RICKSON'S「327」

ビームスのウィメンズカジュアル業態「BEAMS BOY(ビームス ボーイ)」と、ミリタリーアイテムの忠実復刻で世界的に認められる日本ブランド「BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)」とのトリプルコラボレーションモデル。レトロランニングスタイルを基にモダンデザインを組み合わせた人気モデル「327」をミリタリー調にアレンジしています。アッパー素材には、アメリカの繊維大手「インビスタ(INVISTA)」が手掛ける強力ナイロン「コーデュラ」のリップストップを採用。一目でミリタリーを認識させるセージグリーンは、「BUZZ RICKSON'S」の所有する1950年代のビンテージのフライトジャケット「N-3B」をサンプリングしています。「327」のアイデンティティであるサイドのNロゴは、ミリタリー風に仕上げるため、目立たないようステッチのみで表現。ミルスペック風のタグを付けたタンが、ミリタリー調をより一層助長します。オリジナルドッグタグが付属します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-101b585bef36e12cac75-0.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-4334eb553674449aa216-6.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-6202780afeea05b1aaba-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-e4526db0f23a6618c13c-3.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-616d510ff8bdcc751a96-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-03ff144e39a424724dbe-4.jpg ]

■商品概要
品番:WS327
カラー:BEB(CASTOR GRAY)
価格:15,950円(税込)
ウィズ/サイズ:B/23.0~25.5cm ※ニューバランス公式オンラインストアでは23.0~25.0cmの取り扱い
発売日:10月22日(金)
[画像8: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-a55b3f67a36435f1ac1a-8.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-00ea93793f8dfd99c91e-7.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-2fa95f1595e215ee4d65-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-478a745a47ee03800395-10.jpg ]



[画像12: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-fe1e5463634eb3deeec4-12.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-9d4f0c21777eb1ac3aee-13.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-743b441a8689d76f09ba-15.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/29460/672/resize/d29460-672-0ba86b8d2d3d130139dc-14.jpg ]

■販売店舗
ニューバランス公式オンラインストア https://shop.newbalance.jp/shop/g/gWS327BEB
ビームス公式オンラインショップ https://www.beams.co.jp/item/13310835424/?color=67
ビームス ボーイ 原宿、および全国のビームス ボーイ
※ビームス ボーイでは10月8日(金)より先行予約を開始します。

■327とは
1970年代のニューバランスランニングシューズを代表する3つのモデルを元に生まれた「327」は、レトロな雰囲気でありながら、今までのニューバランスにはなかった新鮮なデザインが特徴です。ナイロン素材の採用や爪先や踵部のアウトソールの巻き上げ、ラギッドなアウトソールデザインからのレトロなイメージに、オーバーサイズのNロゴの存在感、シューズ全体を現代的な新しいシルエットとして印象付けるどのアングルから見てもフレアなミッドソールが新鮮さを生み出します。

■デザインインスピレーションとなった3つのレトロ・ランニングシューズ
<320> (1976年)
ニューバランスを象徴する「Nロゴ」デザインを最初に確立したモデルである「320」は、1976年に米「ランナーズワールド」誌で1位を獲得した当時の最先端ランニングシューズ。安定したヒールカップと前足部クッション性に加え、ウィズサイジングも採用され、このモデルを機にランニングにおけるニューバランスの存在感を一気に押し上げたモデルです。また、女性用に専用の靴型を採用したのもこのモデルが初です。
<355> (1977年)
ニューバランスのトレイルランニングモデルの元祖ともいえるオフロードモデル。トラック以外の未舗装路を走るために生まれた500番台の始まりとなるモデルです。耐摩耗性、グリップ性に優れたラギッドな形状のアウトソールを踵まで巻き上げた独特のデザインが特徴です。
<Super Comp> (1977年)
ロードレース用のシューズとして開発されたレーシングシューズ。独特なソール構造、ビビッドなカラーが印象的。軽さ、高いグリップ力でニューバランスを代表するモデルとなりました。

▼ BEAMS BOYについて
メンズ服の持つ強さと背景のあるデザインに憧れを持つ女性のために、1998年にスタートしたレーベル。ヘビーデューティーな服や定番として生まれたメンズ服、ものとして存在感のある服たちの魅力や着こなしを<ビームス ボーイ>独自の視点を通して提案します。

▼ BUZZ RICKSON’Sについて
1993年に誕生したフライトジャケットの歴史と誇りを追求するブランド。その復刻作業はスペック、素材、フォルム、パーツに至るまでこだわり、1着1着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫します。

▼ ニューバランスについて
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置くニューバランスは、「責任あるリーダーシップを明確に示し、アスリートが誇りを持って身に付け、社員が誇りを持って世に送り、コミュニティが誇りを持って受け入れることのできる、グローバルブランドの確立」を企業のミッションとして掲げています。1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生したニューバランスは、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボール、ゴルフのためのフットウェアとアパレルを展開しております。ニューバランスの詳細については、 https://shop.newbalance.jpをご覧ください。

▼ ニューバランス ジャパン公式Facebook URL: https://business.facebook.com/NewBalanceJapan
▼ ニューバランス ジャパン公式Twitter @newbalance_jp URL: https://twitter.com/newbalance_jp
▼ 会員サービス「myNB」 https://shop.newbalance.jp/shop/pages/guide_mynb.aspx

【一般のお客様】株式会社ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-7120

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング