【コラボ依頼続々!!】日本一売れてるファッション雑誌『リンネル』日本初!服から一軒家までプロデュース!

PR TIMES / 2018年5月11日 19時1分

 近年、ライフスタイルの多様化に伴う「暮らし」に対する意識の高まりから、様々な企業が「暮らし系女子」をターゲットにした商品の企画・開発を行っています。
 ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が発行するファッション雑誌『リンネル』は、“毎日の暮らしを大事にしたい”と考える、「暮らし系女子」という新たな層を創出・開拓しました。10~70代という幅広い年齢層の読者に支持され、2018年5月10日に一般社団法人日本ABC協会より発表された、月刊男性・女性ファッション雑誌(男性・女性ライフデザイン誌)全58誌の販売部数において、1位になりました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/5069/673/resize/d5069-673-227119-1.jpg ]


【アパレルブランドの共同開発や家(一軒家)までプロデュース!最強コラボ雑誌『リンネル』】
 『リンネル』ではこれまで、伊勢丹新宿店の衣食住の商品および売り場のプロデュースや、沖縄県や島根県の窯元、作家とコラボレーションしオリジナル工芸品を制作するなど、様々な企業などからオファーをいただき、「暮らし系女子」をターゲットにした数々のコラボレーションを行ってきました。現在も様々な企業とのコラボレーションが進行中です。

★コラボを超えた!「ブランド」の共同開発依頼!「tsukuru & Lin. (ツクル&リン)」
 株式会社しまむら(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:北島常好)グループでファッション・雑貨を販売する「シャンブル」と共同開発したブランド「tsukuru & Lin. (ツクル&リン)」を立ち上げました。
 2018年2月末より、スカートやワンピース、カットソーなどのアパレル商品100アイテム以上を全国98店舗のシャンブル全店にて販売しています。
 本ブランドは、素材を吟味し、着用時のシルエットにこだわり、シンプルかつナチュラルなテイストで製作しており、「今、わたしたちが着たい服」をテーマに掲げています。今後は、浴衣やバッグ、靴などの雑貨も販売予定です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5069/673/resize/d5069-673-123048-0.jpg ]

■新疆綿(しんきょうめん)
生地はしっかり、肌ざわりは柔らかな新疆綿100%のカットソー。
価格:1900円(税込)~
[画像3: https://prtimes.jp/i/5069/673/resize/d5069-673-141986-2.jpg ]

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング