横浜の4団体が協働!つながるプレゼン&ワールドカフェ『つながりをどうつくる?どう活かす?』を開催

PR TIMES / 2013年11月18日 13時41分

~地域×働く人の新しいつながりを考えるデジタルハリウッドSTUDIO横浜主催、一般社団法人SoLaBoにて開催~

デジタルハリウッドが運営する"Webとアプリのラーニングスタジオ"デジタルハリウッドSTUDIO横浜は、地域の多様なプレーヤーとのつながりを強化し、協働を深めるイベント「つながりをどうつくる、どう活かす?」を、一般社団法人SoLaBoと共同開催いたします。
今回のイベントでは、横浜を拠点とする4つのコミュニティのメンバーが一堂に会し、それぞれの視点・考え方を出し合い、いま求められているつながりの在り方を模索します。
本イベントは三部構成となっており、第一部では、横浜を拠点に活動する4つのコミュニティのプレゼンターがつながりをテーマとしたプレゼンテーションを行います。第二部では、多様な意見を取り入れることで第一部で得た視点・考え方をさらに発展させるため、参加者同士で”つながり”をテーマとしたワールドカフェを行います。そして第三部では新しく得たつながりを深めるミニ交流会を開催いたします。







 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」が運営する"Webとアプリのラーニングスタジオ"、デジタルハリウッドSTUDIO横浜は、地域の多様なプレーヤーとのつながりを強化し、協働を深めるイベント「つながりをどうつくる、どう活かす?」を、一般社団法人SoLaBoと共同開催いたします。

 昨今、地域社会のつながり、同じ会社の社員同士のつながりが弱くなっていると言われています。一方で、働き方や地域活性化など多様なビジョンを掲げるプレーヤーが新しいコミュニティを築いています。
 ただ、それぞれのプレーヤー同士が深く関わり、協働する機会が少ないのが現状です。

 今回のイベントでは、横浜を拠点とする4つのコミュニティのメンバーが一堂に会し、それぞれの視点・考え方を出し合い、いま求められているつながりの在り方を模索します。
 つながりを生み出すプレーヤー同士が協働を深めることで、単独では実現が難しいプロジェクトも実現可能となります。つながり同士がつながり、より大きな可能性を秘めたコミュニティへと進化します。
 参加者は、本イベントを通して普段の生活では出会わない人と出会い、協働を深めることができます。また、さまざまな可能性を秘めた地域のプレーヤー、コミュニティとつながることができます。横浜で自分らしく働き、主体的に生きるための大きな力となるはずです。

 本イベントは三部構成となっており、第一部では、横浜を拠点に活動する4つのコミュニティのプレゼンターがつながりをテーマとしたプレゼンテーションを行います。第二部では、多様な意見を取り入れることで第一部で得た視点・考え方をさらに発展させるため、参加者同士で”つながり”をテーマとしたワールドカフェを行います。 そして第三部では新しく得たつながりを深めるミニ交流会を開催いたします。

<開催概要>
【日時】   11月29日(金)19:30~21:30
【参加費】  1,500円
【テーマ】   つながりをどうつくる、どう活かす?
【定員】   30名
【会場】   一般社団法人SoLaBo
       横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング15F
       アライアンスフォーラム財団内
【参加方法】
1.申し込みフォームからお申込み
 下記URLのお申し込みフォームをご利用ください。
 URL: http://blog.dhw.co.jp/yokohama_event/2013/07/post-f7fc.html#more
2.メールでお申し込み
 お名前、メールアドレスを書き添えてメールにてお申込みください。
 E-mail: yokohama@dhw.co.jp
3.お電話にてお申し込み
 下記お電話番号までお電話ください。
 Tel: 045-534-6645  (受付時間) 火~金 12:00~22:00/土日 10:00~20:00


【当イベントに関するお問い合わせ】
デジタルハリウッドSTUDIO横浜 担当: 丸山
mail: yokohama@dhw.co.jp  
TEL: 045-534-6645 (受付時間 12:00~22:00)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング