良質な音楽を送り出す、大人リスナーに向けた音楽レーベル「ビオトープ(Biotop)」設立。第一弾、ピアニスト 深町純のアルバム3タイトルを同時発売

PR TIMES / 2012年8月22日 8時51分



株式会社EMI ミュージック・ジャパンは、シニア層を意識したアダルト・ミュージックの需要が増し、「大人の音楽」キャンペーンに代表されるシニア・ターゲットのキャンペーンが各メーカー、メディア、ディーラーを巻き込んで展開されている現状を踏まえて、新たにシニア・ターゲットの音楽レーベル「ビオトープ」を設立致します。

「ビオトープ」は、シニア・マーケットが4,500万人以上の規模と推定される現在の音楽市場において、本物の感動を求める大人リスナーの鑑賞に耐えうる、本当に良質な音楽を送り出す新レーベルとして、時を越えても色褪せないオリジナル・ミュージックをもっと際立たせたい、こういった音楽を求めるユーザーに的確に届くようにしたい、という思いで設立に至りました。

レーベル名「ビオトープ(Biotop)」とは「生物空間/命の場所」を意味し、音楽という新しい生命を宿し、永遠に循環して続いていくようにという新レーベルに対する思いをこめて名付けました。

 新レーベル「ビオトープ」からの第一弾リリースは、2010年に急逝したピアニスト深町純の未発表アルバムを含む3タイトルを8月22日に同時発売。
第二弾は、もともとは由紀さおりのサポートバンドとして結成された佐山雅弘率いるジャズコンボ「Cats in the dark」の初のリーダー・アルバムを、ゲスト・ボーカルに由紀さおりを迎えて9月26日に発売。
第三弾にはシンガーソングライター長谷川きよしの通算20枚目となるオリジナル・アルバムの発売が決定しております。

【作品ラインナップ】
■第一弾:2012年8月22日発売  深町純3タイトル同時発売
『黎明 -Jun Fukamachi Last Recording』TOCT-90038 2,500円(tax in)
こんなにもたおやかで、慈愛に満ちた演奏があろうか。深町純が辿りついた遥かな地平で紡ぐ、全編オリジナル曲による最後のスタジオ録音アルバム。サラウンドレコーディング、高音質HQCDという最高クオリティーによる、魂のほとばしる名盤。
日本テレビ系「news every.」お天気コーナーテーマソング / イシンホームCMソング:「夢想花」収録

『Heart of the Country +3 -深町純・心の抒情歌集』TOCT-90039 2,500円(tax in)
日本人の心の原風景に迫る、激しくも優しく切ないピアノの調べが、琴線をかき鳴らす。2003年に発売された作品に、その後録音された3曲を加えた、深町純の奏でるノスタルジックな抒情歌全集を高音質HQCDにてリイシュー。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング