STARBUCKS COFFEEコンセプトストアの快適空間創りを支えているパナソニックのソリューション【動画ニュース】

PR TIMES / 2013年6月3日 16時8分

パナソニックは、マレーシアのペナン島にあるスターバックスコンセプトストアに様々なソリューションを提供しています。創エネ・省エネや、空気の質の向上など、お店の快適空間を支えているパナソニックの幅広いソリューションをぜひご覧下さい。

▼ペナン島に登場したSTARBUCKS COFFEEコンセプトストアの快適空間創り(4分36秒)


<注目シーン>

【東洋の真珠とも称されるマレーシアのペナン島】(0分15秒~)
マレーシアには、HIT太陽電池の一貫生産を行う拠点があり、2013年2月から出荷がスタートしています。このパナソニックエナジーマレーシアから、西へ約40kmの場所に観光地として知られるペナン島があります。マラッカ海峡に面したペナン島の美しい街並みは、世界遺産にも指定されているほどです。

【地球環境に配慮しながら、リラックスできる快適な空間を提供】(1分00秒~)
このペナン島にあるのが、エコを追求したスターバックスコーヒーの店舗です。創エネ・省エネや、空気の質の向上など、パナソニックの幅広いソリューションが活かされています。

【エコでスマートなソリューションの数々】(1分51秒~)
では、具体的にどのようなソリューションが導入されているのでしょうか。まず、高い変換効率で電気をつくるHIT太陽電池を屋根に設置。これにより消費電力と運営コストを抑えることができます。また、ワンコア(ひと粒)タイプのハイパワーLEDダウンライトやハロゲン電球タイプのLED、LED電球など多彩なLED照明を採用し、心地よい雰囲気と明るさを演出します。さらに、熱帯の暑い気候の中で快適な空間をつくるためのエアソリューションを導入。「ゆらぎ機能」を搭載したシーリングファンやインバーターエアコン、屋外のシェードに組み合わせたオートファン、厨房やトイレの空気がこもらないよう導入された換気扇などが、快適な空気の質をつくりだします。

豊富に降り注ぐ太陽光を効率よく発電に活かしながら、省エネ性能の高いエアコンやLED照明を採用。しかも、暑い日も快適に過ごせるよう空気の質にも配慮されたスターバックスコーヒーの店舗。パナソニックのエコでスマートな最新のソリューションが活用された、心地よい空間づくりの例をご覧ください。

<こちらもおすすめ>
スターバックスコーヒーのコンセプトストアに導入されたそれぞれのソリューションを、ツアー型式でより詳しく紹介しています。ぜひご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング