爆速。5本指カーボン。adizero adios Pro新カラー登場。|日本人ランナーを支え続けた比類なきフィット感に、新開発「5本指カーボン」の爆発的推進力が加わる。

PR TIMES / 2020年9月4日 19時15分

adizeroの新たな歴史がはじまる。2020年9月4日(金)よりadidasアプリにて先行抽選販売 2020年9月14日(月)より一般発売開始

アディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:羽柴 慶彦)は、1秒でも早いベストタイムを目指して走る日本人ランナー向けのモデル「adizero (アディゼロ) シリーズ」から、爆発的推進力による最速のさらなる先を追求したエリートランナー向けシューズとして、5本骨状カーボンバー「EnergyRods (エナジーロッド)」を搭載した『adizero adios Pro (アディゼロ アディオス プロ)』のニューカラーモデルを、2020年9月4日(金)よりadidasアプリにて先行抽選販売を開始、また2020年9月14日(月)より一部取扱店にて発売いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-512167-0.jpg ]

https://shop.adidas.jp/running/adizero_adios_pro/

「日本人を速くするために」開発され、比類なきフィット感で数々の受賞歴や結果と共に歴史を積み重ねたアディゼロシリーズ。その礎を活かしながら、”5本指カーボン”と称されるアディダス独自のカーボンテクノロジー「EnergyRods」を搭載し、爆発的推進力の加わった『adizero adios Pro (アディゼロ アディオス プロ)』が登場。2020年6月に限定足数で登場し世界的に即日完売となったファーストモデルに続いて、今回新たなカラーとなって一般発売を迎えます。

adizero adios Pro (アディゼロ アディオス プロ) について
[画像2: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-537066-1.jpg ]

5本骨状カーボンバー「EnergyRods (エナジーロッド)」と、
軽量・高反発フォーム「LightstrikePRO (ライトストライク プロ)」を搭載し、爆発的な推進力を向上。
adizero adios Proは、ケニア人長距離ランナーのロネックス・キプルトやジェイシリン・ジェプコスゲイを含むさまざまな世界トップクラスのエリートランナーと、「アディダス史上最速のランニングシューズを開発する」という一つの目標を念頭においた専任チームと共に開発が進められました。解剖学的なアスリートのインサイトに基づいて開発された「EnergyRods (エナジーロッド)」は、足の中足骨をヒントに調整されたカーボンを使用した5本のバーで構成されています。これにより、ヒール着地の衝撃吸収から前足部による強い蹴り出しまで、足の形状に沿った自然な重心移動を維持することが可能に。同時に、スピードをより長く維持できるようにエネルギーロスを抑えてランニングエコノミーを向上させることで、爆発的な推進力の向上を実現します。
■商品テクノロジーについて


[画像3: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-270680-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-610588-3.jpg ]



EnergyRods (エナジーロッド)

5本骨状カーボンバー「EnergyRods (エナジーロッド)」は、足の中足骨をヒントに調整されたカーボンを使用した5本のバーで構成されており、2層に分かれた「LightstrikePRO(ライトストライク プロ)」にサンドされるユニークな構造にて、ミッドソールの中心に設置されています。


LightstrikePRO (ライトストライク プロ)



「LightstrikePRO」は、アディダスで最も軽量かつ反発性の高いフォーム素材であり、最大のクッション性と共により多くのエネルギーを溜めて戻します。厚みを持たせた「LightstrikePRO」で「EnergyRods」を上下からサンドすることにより、着地時の適度な沈み込みや安定性、重心移動時の反発性を生み出し、爆発的推進力に貢献します。


[画像5: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-631107-4.jpg ]


ナイロン+ カーボンファイバー・ヒールプレート

「EnergyRods (エナジーロッド)」との組み合わせで、足首の関節を安定させランナーの足の正しい曲げ動作を促しスムーズな走りを実現。


[画像6: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-838951-5.jpg ]

CELERMESH (セラーメッシュ)



アディダスランニングシューズにおける最薄最軽量のリサイクルポリエステル製メッシュと、内側に搭載されたサポートケージの組み合わせによる軽量アッパー。軽さやフィット性を保ちながら、足の部位ごとに適した柔軟性・通気性・サポート性を提供します。


[画像7: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-849557-6.jpg ]

軽量ラバーアウトソール



シューズの重量を考慮した軽量ラバー製で、必要に応じたクッション性とグリップ力をもたらします。





ミッドソールドロップ

10mm
[ヒール39.5mm/前足部29.5mm]






■商品デザインについて
[画像8: https://prtimes.jp/i/3301/718/resize/d3301-718-835722-7.jpg ]

今回登場するadizero adios Proは、アスリートのインサイトから創り出された「Dream Mile」をコンセプトに、シグナルピンク、シグナルブルー、そしてシグナルオレンジといったアディダス独自の「シグナルファミリー」と呼ばれる大胆なカラーパレットでデザインされています。最高のパフォーマンステクノロジーと、ポジティブかつクリエイティブなエネルギーが組み合わさった時、アスリートに不可能なことなんてない。アスリートが最速で駆け抜けるために必要な両側面のインサイトを、カラーウェイを通して表現しました。鮮やかなピンクの色調で表現されるのは、タイムを追求し自分自身の体と心を前へと推し進めるために必要な、情熱的に力強く努力する姿。一方で落ち着いたブルーの色調は、焦点をぶらすことのない冷静かつハツラツとした姿を表現しています。
■商品情報

・商品名 adizero adios Pro (アディゼロ アディオス プロ)
・展開サイズ 22.0 cm ~ 30.0 cm
・自店販売価格 25,000円(税別)

■アディダスアプリ 先行抽選販売について

スマートフォンアプリ「adidasアプリ」にて、先行抽選販売を実施いたします。アプリをダウンロードし、下記応募期間中に該当ページから応募いただいた方から抽選を行い、当選者の方のみご購入いただくことができます。
・抽選応募期間 2020年9月4日(金) 17:00 ~ 2020年9月14日(月) 7:30
・当選発表 2020年9月14日(月) 8:00
・詳細について https://shop.adidas.jp/running/adizero_adios_pro/
・adidasアプリ https://shop.adidas.jp/mobileapps/
■店頭取扱店舗(2020年9月14日 発売開始)

・アディダス ブランドセンター RAYARD MIYASHITA PARK
・アディダス ブランドコアストア 新宿、原宿、銀座、名古屋、大阪
・ステップスポーツ オンラインショップ https://step-japan.jp/sports/
・ステップスポーツ 各店



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング