デジタルハリウッド大学、パナソニックと産学連携による共同研究を開始 ~「LUMIX GH4」の活用研究、映像表現の制作・配信実験など~

PR TIMES / 2014年2月7日 14時57分

~4K動画撮影が可能なミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH4」を活用~

デジタルハリウッド大学大学院では、パナソニックと共に、4K時代における新たな映像表現や、4K動画撮影が可能なミラーレス一眼カメラをはじめとするデジタルイメージング機器の開発に向けた共同研究に取り組みます。
今回の共同研究プロジェクトは、本学の教育研究の特徴の一つである、産学連携の取り組みとして、産業界の最先端の製品を活用したコンテンツ制作や表現手法の実験を通して、開発現場にコンテンツ研究の声をフィードバックするとともに、次世代の人材育成に役立てることを目的にパナソニックと進めていきます。




 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学・大学院では、パナソニックと共に、4K時代における新たな映像表現や、4K動画撮影が可能なミラーレス一眼カメラをはじめとするデジタルイメージング機器の開発に向けた共同研究に取り組みます。

 今回の共同研究プロジェクトは、本学の教育研究の特徴の一つである、産学連携の取り組みとして、産業界の最先端の製品を活用したコンテンツ制作や表現手法の実験を通して、開発現場にコンテンツ研究の声をフィードバックするとともに、次世代の人材育成に役立てることを目的にパナソニックと進めていきます。

 共同研究の主な内容として、パナソニックが今春、世界で初めてグローバル市場に導入する、4K動画撮影が可能なミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH4」を活用した研究や、ファッションイベント撮影、4Kショートフィルム制作、ハイクオリティライブストリーミング配信などの様々な実証実験を通して、緻密で臨場感溢れる4Kならではの映像表現を追求するとともに、コンテンツ研究現場の声をパナソニックのデジタルイメージング機器開発へフィードバックします。これらの実証実験は、本学・メディアサイエンス研究所 杉山知之研究室が中心となって推進してまいります。


 さらに、「LUMIX GH4」等のパナソニック製の機材使用によるハイクオリティ映像の教育演習をデジタルハリウッド大学にて実施し、次世代の映像人材の育成に役立てていきます。

 デジタルハリウッド大学は、今後も産学連携によるデジタルメディア・コンテンツの研究を推進し、産業界への成果の還元を行い、21世紀社会に貢献するデジタルメディアリテラシーを修得した人材の育成に注力してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング