AI「One Love」が森永製菓「エンゼルのつばさプロジェクト」CM曲に決定!関連楽曲1ダウンロードにつき1円を東北の子どもたちの支援に向けて寄付

PR TIMES / 2012年10月5日 9時58分



2012年2月、森永製菓の「1チョコ for 1スマイル」キャンペーンのCMソングのために書き下ろされたAIの「One Love」。
■「1チョコ for 1スマイル」キャンペーンhttp://www.morinaga.co.jp/1choco-1smile/

この楽曲の歌詞の内容や世界観が各方面から共感を呼び、今秋展開される同じく森永製菓の「エンゼルのつばさプロジェクト」(キャンペーン対象期間:2012年10月1日~10月31日)のCM曲にも起用されることが決定しました。

このプロジェクトは、森永製菓の企業理念「おいしく、たのしく、すこやかに」のもと、日頃より子どもたちのすこやかな育成を主眼とした社会貢献活動。毎年10月、対象商品1個につき1円を志を同じくするパートナー団体に寄付するもので、第1回目となる今年は国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」による東北の子ども支援をサポートします。

10月4日に行われた森永製菓「エンゼルのつばさプロジェクト」記者会見には、森永製菓社員のロンドン五輪フェンシング日本代表太田雄貴選手と共にプロジェクトサポーターのAIも参加。

会見で、AIは「ゆりがおか児童合唱団」とCM楽曲「One Love」を合唱で披露!この合唱「One Love - エンゼル・バージョン feat. ゆりがおか児童合唱団」も着うた(R)として10月10日から配信予定です。そして、「エンゼルのつばさプロジェクト」と同じく、オリジナルヴァージョンを含むすべての「One Love」関連楽曲1ダウンロードにつき1円が日本の子どもたちの未来に向けて活動するNGO「セーブ・ザ・チルドレン」へ寄付されます。

AIは「この歌詞を作っていた時に、弱っている私を妹がささえてくれたように、元気な人が困っている人を助ける、というとてもシンプルな事を歌にしました。
今回のようなハッピーな事を皆に分けていくプロジェクトに参加できる事は最高です!
この素晴らしいプロジェクトが世界の沢山の人に広がってもらいたいと思います。
子供達の歌が素晴らしすぎて、皆を連れてツアーにまわりたい気持ちになりました! 」と語っていました。

■「エンゼルのつばさプロジェクト」    
【寄付対象の配信曲】
★“One Love - LIVE in BUDOKAN 2012” 10/3より配信中
着うた(R)・着うたフル(R)・スマホ・PC 
★”One Love - エンゼル・バージョン feat.ゆりがおか児童合唱団”10/10配信予定
着うた(R)レコチョク独占配信
★”One Love”(オリジナル) 配信中 着うた(R)・着うたフル(R)・スマホ・PC

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング