ベストセラーの禅僧が説く、 「寂しさ」や「不安」との上手なつきあい方  

PR TIMES / 2014年6月16日 10時21分

中経出版ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、新刊『寂しさや不安を癒す 人生のくすり箱』を刊行しました。




あなたの中の「寂しさ」や「不安」と、一度向き合ってみませんか?

誰の心にも必ずある「寂しさ」や「不安」。

これらと素直な気持ちで向き合うことができたら、
心はいつも穏やかでいられ、他人を許すこともできるはず。
そして人生もラクに生きられるはずです。

2006年の『ニューズウィーク』日本版で
「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた、
禅僧の枡野俊明さんが、
「寂しさ」や「不安」と上手なつきあい方を紹介します。


目次

第1章 何があなたを縛っているのですか?
第2章 余計なことを考えない
第3章 執着する心を捨てる
第4章 「人は人、自分は自分」と考えること
第5章 幸せの見つけ方


著者紹介

枡野俊明(ますの しゅんみょう)

1953年神奈川県生まれ。曹洞宗徳雄山建功寺住職、庭園デザイナー、多摩美術大学環境デザイン学科教授。
玉川大学農学部卒業後、大本山總持寺で修行。

禅の庭の創作活動を行い、国内外から高い評価を得る。芸術選奨文部大臣新人賞を庭園デザイナーとして初受賞。
2006年の『ニューズウィーク』日本版にて「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。

主な作品に、カナダ大使館東京、セルリアンタワー東急ホテル日本庭園など。


【商品情報】

著 者:枡野 俊明
定 価:本体1200円+税
ページ数:192ページ
判 型:四六判

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング