中西元男氏による講演『今なぜSTRAMD(ストラムド)なのか』、デジタルハリウッド大学院にて開催

PR TIMES / 2014年2月14日 13時30分

デジタルハリウッド大学大学院では、日本型CI(コーポレート・アイデンティティ)の第一人者である中西元男氏(PAOSグループ代表)が主宰するビジネススクール「STRAMD(ストラムド)」を本年4月より大学院内において開講することを記念し、同氏による講演『今なぜSTRAMD(ストラムド)なのか』を来たる2月21日(金)に開催いたします。



 デジタルハリウッド大学大学院は、日本型CI(コーポレート・アイデンティティ)の第一人者である中西元男氏(PAOSグループ代表)が主宰するビジネススクール「STRAMD(ストラムド)」を2014年4月より本大学院内において開講することを記念し、同氏による講演『今なぜSTRAMD(ストラムド)なのか』を来たる2月21日(金)に開催いたします。

 本講演の開催にあたり中西元男氏よりコメントが寄せられています。

<中西元男氏のコメント>

「メガチェンジ(大変革)が期待される今、「デザイン革命」「コミュニケーション革命」「経営革命」「人材育成革命」を総合的に解決していこうとの趣意のもと起ち上げた教育プログラムが《STRAMD》です。
開講以来4年、既に大きな成果を見せつつありますが、このたび5期目を迎えるこのプログラムが、「デジタルハリウッド大学大学院」にて実施展開されることになりました。これは、従来の「デザイン思考+戦略経営=デザイニスト養成」にプラスして「ICT(Information and Communication Technology)」の融合が図られることを意味しており、かなり先進的かつ画期的な試みとの展望を持っております。
コミュニケーションの歴史は、グーテンベルクの活版印刷術にて革命的に発展し、やがて産業革命の引き金となって、近代デザインの歩みが始まりました。そして、ITによってこれに次ぐ歴史的コミュニケーション革命が引き起こされ、今やICTの重要性が叫ばれ始めています。
今般のSTRAMDとデジタルハリウッド大学院の連携は、そうした背景を伴って新しい歴史を創りゆくプログラムとも呼べます。
今後への期待も含め、なるべく分かりやすくこの新領域につきお話しして参りたいと考えています」

■開催概要
名称: 『今なぜSTRAMD(ストラムド)なのか』 http://gs.dhw.ac.jp/event/140221/
日時: 2014年2月21日(金) 19:00~21:00、 18:30開場
場所: デジタルハリウッド大学・駿河台キャンパス 駿河台ホール
    東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階
    http://gs.dhw.ac.jp/utility/access/

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング