「あのアニメな声は誰?」検索急上昇中!ハナエ、話題の新曲「神様はじめました」着うた配信スタート、MVも公開!

PR TIMES / 2012年10月15日 16時49分



2012年10月1日(月)よりテレビ東京にて放送開始したアニメ「神様はじめました」のオープニングテーマとエンディングテーマを共につとめるハナエ。そのウィスパーなボーカルが話題を集めています。

10月15日(月) 24:00 (16日0時) から、オープニングテーマである「神様はじめました」の着うた配信もスタートします。
アニメのために書き下ろされたこの楽曲は、「進行方向別通行区分」、「アゼルアンドバイジャン」などの活動で知られる、真部脩一が作詞・作曲・編曲を手がけていることでも、大きな注目を浴びています。原作の世界観に合わせて書き下ろした楽曲に、ハナエの声が見事にマッチ。
真部のトータルプロデュースで行われたレコーディングでは、「歌を録るとき、ささやけばささやくほど誉められた。」(ハナエ)と言うほどのウィスパー全開のボーカルディレクションが施されており、何度も聴きたくなる中毒性の高い、超ド級のガールポップになっています。

また、アニメのエンディングテーマは1968年に大ヒットしたザ・テンプターズの「神様お願い」のカヴァー曲、こちらも真部がサウンドプロデュースを担当、ハナエが歌う“アー アアアー アー アアアー”は、一聴の価値がある秀逸な仕上がりです。

TVアニメ「神様はじめました」のオープニングテーマとエンディングテーマは、ハナエの3rdシングルとして、両A面シングルで2012年11月14日に発売。
初回生産限定盤は、アニメ描き下ろしジャケット仕様で、特典DVDには、ミュージック・ビデオやTVアニメ「神様はじめました」のノンテロップ・オープニング映像などの収録を予定。CD購入特典として、「神様はじめました」のキャラクター・トレーディングカード(全4種のうち1種)が、初回生産限定盤・通常盤にランダム封入されています。

なお、本日よりYouTubeの“ハナエ Official YouTube Channel”でオープニングテーマ「神様はじめました」のミュージック・ビデオ(Short Ver.)を公開スタート。こちらは初回生産限定盤にも収録されます。

■ハナエ Official YouTube Channel - 「ハナエ - 神様はじめました (short. Ver.)」
http://www.youtube.com/watch?v=gZaelu4lieE

【ハナエ OFFICIAL WEBSITE】
http://hanae-web.com
http://www.emimusic.jp/artist/hanae/

■TVアニメ 「神様はじめました」公式スペシャルサイト http://www.mikagesha.com
10月1日(月) 深夜2時5分よりテレビ東京にて放送

【NEW RELEASE】
2012年11月14日(水)発売
3rd Single「神様はじめました/神様お願い」
TVアニメ「神様はじめました」 オープニングテーマ/エンディングテーマ
サウンド・プロデューサー 真部脩一

■ 初回生産限定盤  TOCT-40415 / ¥1,680(税込)
[CD]
1.神様はじめました
2.神様お願い
3.神様はじめました (TVアニメ・オープニングVer.)
[DVD]
・ 神様はじめました (ミュージック・ビデオ)
・ TVアニメ「神様はじめました」(ノンテロップ・オープニング映像)
☆初回生産限定盤は、アニメ描き下ろしジャケット仕様!
☆DVDには、ミュージック・ビデオやTVアニメ「神様はじめました」のノンテロップ・オープニング映像などの収録を予定。

■通常盤      TOCT-40416 / ¥1,000(税込)
[CD]
1.神様はじめました
2.神様お願い
3.神様はじめました (オリジナル・カラオケ)
4.神様お願い (オリジナル・カラオケ)

■[初回生産限定盤]・[通常盤]封入特典
→「神様はじめました」キャラクター・トレーディングカード[全4種のうち1種をランダム封入]  

【配信】
着うた(R)、メロディコール/待ちうた
・10月1日より、「神様お願い」配信!
・10月15日より、「神様はじめました」・「神様はじめました」(TVアニメ・オープニングVer.)配信!

【ハナエ PROFILE】
生年月日 : 1994年2月27日
出身地 : 福岡県

幼稚園時代、お人形遊びの時に歌う歌をつくりはじめる。
6歳よりピアノ・エレクトーン・ギターなどの楽器と戯れだす。
12歳より宅録を覚え、音楽の具現化を図りはじめる。

2011年6月、ドラマ「グッドライフ」の挿入歌に起用された、シングル『羽根』でデビュー。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング