デジタルハリウッド福岡校の学生が福岡市の魅力を伝える15秒PR動画を制作 市役所1階ロビー・街頭ビジョン等で放映

PR TIMES / 2014年3月4日 13時30分

デジタルハリウッド福岡校では、福岡市内の映像/CG 関連企業と連携して、企業が求めるレベルの人材を育成する「映像/CGクリエイター養成講座」を開講してきました。
このたび同講座で学ぶ学生が、課題「福岡市の魅力を伝える15秒PR動画」に対し、受講開始からわずか2ヶ月で9本のPR動画を制作。
学生が制作した動画は、3月3日(月)より5月までの間、福岡市役所1階ロビーのデジタルサイネージや街頭ビジョン等で放映されます。



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール、デジタルハリウッド福岡校を運営する、ホームページ作成・映像制作と人材紹介・派遣をおこなう株式会社九州インターメディア研究所は、2013年10月に福岡市の「クリエイティブ関連産業高度人材育成事業」を受託し、福岡市内の映像/CG 関連企業と連携して、企業が求めるレベルの人材を育成する「映像/CGクリエイター養成講座」をデジタルハリウッド福岡校にて開講してきました。

 このたび同講座で学ぶ学生が、課題「福岡市の魅力を伝える15秒PR動画」に対し、受講開始からわずか2ヶ月で9本のPR動画を制作しました。学生が制作した動画は、3月3日(月)~5月までの間、福岡市役所1階ロビーのデジタルサイネージや街頭ビジョン等で順次紹介されます。学生の学習成果をぜひご覧ください。

【デジタルハリウッド福岡校学生による「福岡市の魅力を伝える15秒PR動画」概要】
▼ PR動画 放映予定
・「失恋のち福岡」篇
・「熱い想い」篇
・「Wifi」篇
・「バスで出かけよう!福岡」篇
・「バスぶら」篇
・「ボクを、見捨てないで・・・」篇
・「なんかよかよ!福岡市」篇
・「笑ート笑ート 福岡市」篇
・「電柱、どこいったと!!?」篇

▼放映場所・期間
・福岡市役所1階ロビーデジタルサイネージ
・ソラリアビジョン
※3月3日(月)~5月11日(日)まで順次放映予定
・福岡チャンネルhttp://www.city.fukuoka.lg.jp/f-channel/

【クリエイティブ関連産業高度人材育成事業「映像/CGクリエイター養成講座」とは】
[131006_リリース用] 本講座は、福岡市内の映像/CG 関連企業における人材不足(特に優秀な若手人材)が慢性化していることを背景に、クリエイティブ関連産業の振興を行う福岡市が中心となり、市内の映像/CG 関連企業及び教育機関と連携して、企業が必要とする即戦力な人材を育成することを目的としています。
そこで本講座の開講にあたり、空気株式会社、株式会社ゼネラルアサヒ、株式会社ビデオ・ステーション・キューをはじめとする福岡市内の映像/CG 関連企業のみなさまからクリエイター採用時に求める技術レベル、採用状況、教育機関への要望など調査・ヒアリングを行い、その結果を反映した講座内容となっております。
本講座は授業に加えて、企業や福岡市からの映像制作課題、企業内インターンシップ(企業内研修)での実務を通して、短期間で実践的なスキルを身につけることができます。
福岡市では、ゲーム、映像・アニメ、ファッション、音楽、デザインなどのクリエイティブ関連産業を振興し、若い人材が活躍する活気のある街「クリエイティブ・エンターテインメント都市・ふくおか」の実現を目指しています。
-----------------------------------------------------------------
講座の詳細URL:http://www.kiml.co.jp/dhw/fukuoka_creative/
-----------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング