1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

薄さわずか0.08mm、ブレード89枚の第5世代独自冷却システム搭載!ゲーミングノートPC Predator Helios 300「PH315-54-N73Y7」を9月24日に発売

PR TIMES / 2021年9月22日 17時45分

製品情報ページ: https://acerjapan.com/notebook/predator/predatorhelios300/PH315-54-N73Y7



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、コアなゲーマーに向けた最上位ゲーミングブランドPredator(プレデター)より、ゲーミングノートPC Predator Helios 300の新モデル「 PH315-54-N73Y7」を2021年9月24日(金)に発売します。15.6型QHDディスプレイ搭載、リフレッシュレート165Hz、応答速度3ms(オーバードライブ時)の新モデルは、パワーアップした第5世代のAcer独自の冷却システムAeroBladeTM (エアロブレード)3Dファンテクノロジーを搭載。高精細かつなめらかで遅延を抑えた映像で本格的にゲームをプレーしたい、コアゲーマーの方におすすめです。本製品は、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラ、Joshin、ZOA、イオン(オンラインのみ)の各店舗および各ECサイトにて販売します※。

[画像1: https://prtimes.jp/i/640/746/resize/d640-746-dd00ad1f092ad3d02c39-0.png ]


製品情報ページ
https://acerjapan.com/notebook/predator/predatorhelios300/PH315-54-N73Y7

今回発売するゲーミングノートPC、Predator Helios 300の新モデルは、15.6型のQHDディスプレイを搭載。リフレッシュレート165Hzに対応しています。動きの速いゲームをプレーする時でも、なめらかで遅延を抑えた映像でゲームを楽しむことができます。斜めの角度から見ても鮮明に画面を見ることができる、高視野角のIPSパネルを採用しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/640/746/resize/d640-746-3f0ee15a52d75b77febd-1.png ]


グラフィックスは、最新のNVIDIA(R) GeForce RTXTM 30シリーズより、NVIDIA(R) GeForce RTXTM 3070を採用。高い処理速度と強化されたリアルタイム レイトレーシング技術により、遅延の少ない臨場感溢れる映像で幅広いゲームタイトルが楽しめます。CPUは最新の第11世代インテル(R) CoreTM i7プロセッサーを搭載。オーバードライブ時の応答速度は3msと速く、動きの速いゲームの再生時などに発生する残像を抑えます。

さらに冷却システムは、パワーアップしたAcer独自の冷却システムAeroBladeTM 3Dファンテクノロジーを搭載。通常のファン1基に加えて、前世代モデルから進化した第5世代AeroBladeTM3Dファンを搭載し、冷却システムをさらにパワーアップしました。
生体工学に基づき、静かで高速に飛行できるフクロウの羽からヒントを得て作られたAeroBladeTM3Dファンのブレード。本製品に搭載された第5世代AeroBladeTM3Dファンは、空気の流れを考慮して最適化されたブレードを、前世代の59枚から89枚に増やし、薄さは前世代の0.1mmからさらに薄いわずか0.08mmとすることにより、ファンに取り込む空気量の10%アップを実現。より多くの空気を取り込むことにより、より効率的に、キーボード周辺の熱を排除します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/640/746/resize/d640-746-d6d7d40cbdb168816a5e-2.png ]


また、2つの専用キーである、独自機能のシステム設定アプリPredatorSenseにアクセスが可能なPredatorSenseキーと、Turboキーを配置。Predatorロゴを配したPredatorSenseキーは、CPUやグラフィックスのクロック周波数を上げて処理能力を向上させるオーバークロックや、冷却ファンの個別制御、さらに4つのゾーンごとのキーボードのバックライト色設定などのシステム設定へのアクセスが可能。Turboキーは、PredatorSenseを起動せずに、キーを押すだけでオーバークロックができるうえ、負荷が高いゲームをプレーする時には、PredatorSense内からAcer CoolBoostTM(クールブースト)機能をオンにすると冷却性能をさらに向上することができます。

また、プレー時の臨場感を左右するサウンドシステムはDTS:X(R) Ultraに対応。有線LANはKiller(TM) Ethernet E2600規格に、無線LANはKiller(TM) Wi-Fi 6 1650i規格に対応し、有線LAN・無線LANの同時利用を可能にするKiller DoubleShotTM Pro機能により、安定したネットワーク環境を実現します。インターフェースは、USB 3.2 Type-A ポート3つ、USB 3.2 Type-C ポート、HDMI 出力ポート、Mini DisplayPort出力ポート、有線LANポートと充実しています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/640/746/resize/d640-746-4bd2dfbc9f8d01d4614a-3.png ]


※販売店によって取り扱い開始日が異なる場合があります。

プレスリリースページ
https://acerjapan.com/news/2021/03A028


Acerについて
1976年の創業以来、Acer はハードウェア+ソフトウェア+サービスカンパニーとして、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。パソコン、ディスプレイ、プロジェクター、サーバー(国内未発表)、タブレット、スマートフォン、ウェアラブル(国内未発表)に至る幅広いレンジの製品を提供するとともに、IoT (Internet of Things) に向けたクラウドソリューションの開発も推進しています。Acerは現在、全世界で約7,000人の従業員を数え、160以上の国と地域で展開しています。
詳細はwww.acer-group.com (英語版)をご覧ください。

日本エイサー株式会社について
社名 :日本エイサー株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者:代表取締役社長 詹 國良(ボブ・セン)
公式サイト: https://acerjapan.com
公式facebook: https://www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter : https://www.twitter.com/AcerJapan
Gaming公式Twitter: https://twitter.com/PredatorJPN
公式Instagram: https://www.instagram.com/acer_japan/
公式YouTube: https://www.youtube.com/user/AcerJapanChannel


(C) 2021 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。
(C) 2021 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング