【ホテル日航熊本】「第4回全国B.M.C若手コンペティション」で田畑法子が最優秀賞を獲得!

PR TIMES / 2014年8月6日 17時24分

2014年7月30日(水)名古屋観光ホテル(愛知)にて開催された「第4回全国B.M.C若手コンペティション」において、
ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町 社長:川崎博、総支配人:熊井潤二)の営業部ブライダル 田畑法子(たばた のりこ)が見事、最優秀賞を獲得いたしました。




このコンペティションは、今後のホテル業界を担う若手社員のスキルアップ及びモチベーション向上を目的に、平成22年より全国B.M.C.が主催し、今回で第4回目の開催となります。決められたテーマについて、地区予選を勝ち抜いた12名の代表選手が一同に会し、スピーチによるコンテストが行われました。田畑は、九州代表として出場し「私にとっての"おもてなし″とは」のテーマで、ウエディング業界に従事して7年間のレストランやホテルでの経験を、温かい記憶や溢れる想いを交えながら6分間で述べました。

今回の受賞について田畑は、「皆さんに応援していただいて最優秀賞をいただくことができました。ご声援ありがとうございました。このような貴重な機会をいただき大変光栄に思っております。これからさらに成長していけるように頑張りますので、ご指導よろしくおねがいいたします。」と語っています。

◇全国B.M.C◇ http://e-bmc.com
B.M.C.はホテルにおける宴会(Banquet)・婚礼(Wedding)・料飲(Food & Beverage)に関するあらゆる分野の情報収集・分析を行い、それらを会員へ適切な伝達を通じ、業界の発展に努める事により、会員の資質向上及び相互の親睦を図ることを目的として設立された、ホテルや結婚式場等から構成される会員組織で、正式名称はBanquet Manages’ Conference(バンケット・マネージャーズ・カンファレンス)通称ビー・エム・シー。
B.M.C.は、北は北海道から南は沖縄まで全国12拠点に散らばるメンバーのネットワークを通し、これまでにも増した業界発展に寄与していくことを使命として活動する団体。


【ホテル日航熊本について】
名将加藤清正公が熊本城を築いて以来、独自の文化を育んできた城下町、熊本。「森の都」と称えられたほど名水と美しい緑に彩られたこの街に、ホテル日航熊本は誕生しました。あなたの「満足」や「暮らし」に一番近いホテルでありたい、そんな願いを込めて世界でただひとつの個性と価値を持った“Only One”のホテル。市の中心部、官庁街や熊本城、ショッピング街にも徒歩圏内という絶好のロケーションでありながら、一歩足を踏み入れると街の喧騒から離れたゆっくりと贅沢なひとときをお過ごしいただけます。「木」の持つ温かさをふんだんに寛ぎと安らぎにこだわったロビーには、邸宅でのおもてなしを感じさせる「暖炉」を配し皆様をお出迎えいたします。
○ 所在地:〒860-8536 熊本市中央区上通町2-1
○ 電話:096-211-1111(代表)
○ アクセス:熊本空港よりタクシーで約35分。JR熊本駅からタクシーで約10分。車で熊本ICより約30分。
○ ホームページ http://www.nikko-kumamoto.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング