1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

レモン本来の風味と香りを追求したボトル缶容器のプレミアムRTD『アサヒ ザ・レモンクラフト 期間限定 至福のレモン』全国のコンビニエンスストアで9月28日新発売

PR TIMES / 2021年9月7日 14時0分



 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、RTD※1カテゴリーの期間限定商品『アサヒ ザ・レモンクラフト 期間限定 至福のレモン』(以下、<至福のレモン>)を発売し、9月28日から全国の酒類取り扱いのコンビニエンスストアにて発売します。
 
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/753/resize/d16166-753-c87942a65fa24bb9b9db-0.png ]

 「アサヒ ザ・レモンクラフト」は、レモン本来の風味と香りを追求したボトル缶容器のプレミアムRTDブランドです。今回発売する<至福のレモン>は、3種類のレモン果汁と4種類※2のレモン素材を使用し、秋から冬にかけてゆっくりと楽しめる、濃厚な香味が特長です。アルコール度数は4%で、リキャップできるボトル缶容器を使用しているため、自分のペースでゆっくり程よくお楽しみいただけます。パッケージは赤をベースに、缶体正面にみずみずしいレモンのイラストを配置しました。「この香り、衝撃。」という印象的なコピーを配し、商品特長である本格的なレモンの香りを訴求しています。

 「アサヒ ザ・レモンクラフト」は週末やお休みの日に時間をかけてゆっくりと味わえる“ご褒美チューハイ”をコンセプトとし開発しました。製造工程、原材料、容器などにこだわりを重ねて作り上げることで実現した、豊かなレモンの香りをお楽しみいただけるブランドです。製造工程では、ピール(果皮)に含まれるオイル成分を仕上げに一缶ずつに直接注入するオイル滴下技術の“秘密のひと搾り製法”を当社として初めて採用しました。

 2020年4月に全国のセブン‐イレブンで先行発売した「アサヒ ザ・レモンクラフト」は、レモンの本格的な香りや、リキャップできるボトル缶に対してお客様から高いご評価をいただき、同年10月から全国の酒類取り扱いのコンビニエンスストアに販路を拡大しました。2021年は、RTD事業の主力ブランドとして取り組みと位置づけ、2月にボトル缶RTD製造ラインの設備投資の実施、3月に『アサヒ ザ・レモンクラフト 期間限定 地中海レモン』を発売、7月には全業態への販路拡大ならびに原材料の一部を見直し香りと味わいを強化したリニューアルをするとともに、俳優・モデルの新木優子さんをブランドアンバサダーに起用し、「アサヒ ザ・レモンクラフト」の上質な世界観の浸透と飲用喚起を図る取り組みを強化しています。お客さまにボトル缶ならではのプレミアムRTD商品の価値や魅力の提案を強化し“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。
※1:「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します。
※2:レモンオイル、旬果レモンスピリッツ、凍結レモンピールエキス、瀬戸内産レモンエキス

【商品概要】
商品名:アサヒ ザ・レモンクラフト 期間限定 至福のレモン
品目:リキュール(発泡性)1.
発売品種:ボトル缶 400ml
アルコール分:4%
純アルコール量:缶400ml:12.8g
果汁:6%
発売日:9月28日
発売地区:全国の酒類取扱いのコンビニエンスストア
参考小売価格:181円(税抜き)/199円(税込み)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング