1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【枚方T-SITE】「ひらかた手芸市vol.9」を2021年7月30日(金)~8月8日(日)の10日間 開催

PR TIMES / 2021年7月28日 17時15分

過去最大規模の10日間開催!計14店舗の手芸店が一堂に集結



[画像1: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-57dbcab9508774d33b63-14.jpg ]

詳細リンク https://store.tsite.jp/hirakata/blog/t-site/21356-1436490721.html

枚方T-SITE(大阪府枚方市)では、2021年7月30日(金)~8月8日(日)の10日間、『ひらかた手芸市vol.9』を開催します。

今回のテーマは「わたしの手芸」
“手芸”と、ひとくくりにしても、種類も好みもさまざまです。
なくてはならない 手芸道具をはじめ、 布や糸、ビーズやボタン、リボンにワッペンなど、手芸をより楽しくするアイテムが一堂に集結。

今回は、これまで以上に広い会場にて、計14店舗が参加!会期も長い10日間の開催です。ひらかた手芸市に、初登場!京都発・世界のファンシーヤーンを扱う専門店『MONDOFIL』や『アトリエK’sK』も出店いたします。



出店店舗


[画像2: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-82fcb35858c77a85e954-12.jpg ]


■ラ・ドログリー
フランスの手芸材料店「ラ・ドログリー」は、パリから届いた夏にぴったりのポップカラーのアクセサリーパーツ、フルーツモチーフのアイテムなどを展開。簡単にハンドメイドを楽しめるワッペンやイベント限定のアクセサリーキットも。


[画像3: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-dca6bc925cfdeb38b329-6.jpg ]


■MONDOFIL
京都発・世界のファンシーヤーンを扱う専門店・MONDOFIL。
“編んで楽しい” は もちろん、“インテリアとしても かわいい” をコンセプトに糸そのものをひとつの作品として仕上げています。
アパレルでも用いられるデザインされた糸の数々は、驚くほどに表情豊か。
羽根が編み込まれた糸、つぶつぶしたリリヤーンの糸など、思わず触れたくなる個性あふれる糸がずらりと並びます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-36654e8a27d4654d84b0-8.jpg ]


■NONA
手まりと草木染めのお店。100色ほどもあるNONA草木染め糸を販売。
草木から丁寧に取り出す色々は、一つ一つが違います。NONA糸・細糸1つから購入可。
NONA代表の著書『TEMARICIOUSの手まり』の手まりが作れる手まりキットも特別販売。


[画像5: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-1967c2301afe3f158122-13.jpg ]


■アトリエK’sK
ひらかた手芸市初出店!「ファッションと手芸の融合」をコンセプトに「新しい日常」を作るお手伝いをいたします。


[画像6: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-3b7fa4ff80d6842f0bb6-7.jpg ]

■kimonoyarn
日本中で着られなくなった着物をアップサイクルし、ハンドメイド用の糸を作りました。
着物から作った糸なので、同じものが二つとなく、また、一つの着物でも、使う場所によって異なる柄や色を楽しめるため、 オリジナリティの高い作品づくりのお供に。
300種類を超えるキモノヤーン他、キットも販売。


[画像7: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-7d42a859b61a4c79f08a-10.jpg ]


■KIKI PARFAIT
生地好きのあなたなら見ているだけでテンションのあがる今までに見たことのないデザイン、大正9年創業の京都の染工場が作った生地・雑貨のブランドKIKI PARFAIT(キキパルフェ)です。


[画像8: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-6ec2cbcb7ad97fe58a0f-11.jpg ]


■(株)カジテック
ホビー産業大賞「経済産業大臣賞」受賞!「最後のボタン付けで失敗したくない…」というお客様の声から生まれ、プロのこだわりを凝縮した「ミニハンドプレス」は赤ちゃんの服やスタイなどで、誰もが目にしたことがある「ぱっちんボタン」をご家庭で簡単に取付けられます。ミニハンドプレスも体験いただけます。


[画像9: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-8477e0e5cea0e73f9f7b-5.jpg ]


■CHARKHA/チャルカ ※7/30~31のみ出店
東欧雑貨・手芸の店 CHARKHA/チャルカ です。
チェコ・ハンガリー・ドイツを巡って、心惹かれるものを集めています。
チェコの糸ボタンをはじめ、ガラスビーズ、チェコの糸、ガラスボタン、などなどをご紹介します。


[画像10: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-baec45441119dab5bbfa-4.jpg ]


■レピヤンリボン ※7/30~8/1のみ出店
レピヤンリボンは、大正時代に創業した福井県の細幅織物工場が作くる、可愛くて、どこか懐かしいリボンと小物のブランド。唯一無二のオリジナルリボンで、国内最大のチロルリボン工場で一本ずつ丁寧に織り上げられています。


[画像11: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-e6938ea035cfe6b98737-3.jpg ]


■ハマナカ株式会社 ※7/30~8/1のみ出店
手芸手あみ糸のメーカー『ハマナカ株式会社』からは「世界のコットン」シリーズで作るニッタオルや巾着、新商品「あみぐるみが編みたくなる糸」で作るくまのあみぐるみなどの材料のほか、かわいいお花や動物のワッペンも販売いたします。


[画像12: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-f8de85cd412ebc0a7d14-2.jpg ]


■クロバー株式会社 ※8/6~8のみ出店
編み物・手芸・ソーイング用品の総合メーカーです。
今回は、雑貨テイストでギフトにもぴったりな"CLOVER LABO"、"Porte Bonheur"、イラストを描くようにステッチできる今話題の"パンチニードル"、刺しゅうみたいにかわいく衣類の補修ができる"ダーニングマッシュルーム"などを展示。


[画像13: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-3efec0fcfe505be794ca-9.jpg ]


■idola ※8/6~8のみ出店
京都三条、大正時代に建てられたレトロな洋館の4階にあるビーズとボタンのお店 『idola』。
フランスやヨーロッパを中心に世界中から集められたヴィンテージから現代のものまで、時代を問わないビーズやボタンを取りそろえます。


And more…

手芸経験者の方にはもちろんのこと、自分の新しい趣味として、「手芸を始めてみたい」と思っている方にもお楽しみいただけます。
4F/shugei lab.では手芸に関する本のほか、刺繍キットや、ここでしか買えない手芸道具なども販売中。
また、随時フェアを開催してるほか、8月には刺し子のフェアも予定しております。
https://store.tsite.jp/hirakata/floor/shop/shugei-lab/



イベント概要

ひらかた手芸市vol.9
会期 2021年7月30(金)~8月8日(日)
時間 10:00~18:00 (※最終日は17:00まで)
場所 枚方T-SITE 5階特設スペース
主催 枚方 蔦屋書店
お問合せ先 072-844-9000
URL https://store.tsite.jp/hirakata/blog/t-site/21356-1436490721.html



店舗概要


[画像14: https://prtimes.jp/i/9848/757/resize/d9848-757-3eb8a2659ec5dbcdc805-0.jpg ]


枚方T-SITE
関西初のT-SITEとして2016年5月16日にオープンした大阪府枚方市にある生活提案型商業施設。蔦屋書店やTSUTAYAの他、フードマーケット・レストラン・アパレル・雑貨・コスメ・スイーツ店等がある。
※現在の各店舗の休業および営業時間の変更は枚方T-SITEのHPよりご確認いただけます。

住所:〒573-0032 大阪府枚方市岡東町12-2
電話番号:072-861-5700(代表)
営業時間:各店舗の休業および営業時間変更は、枚方T-SITEのHPよりご確認いただけます。
ホームページ: https://store.tsite.jp/hirakata/
Facebook: https://www.facebook.com/hirakatatsite/
Instagram: https://www.instagram.com/hirakata_tsite/
twitter: https://twitter.com/hirakata_tsite
オンラインショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/hkt-tsutayabooks/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング