バイクの一途な愛!車とH!? 書店員も大興奮!! 角川ルビー文庫初となる乗り物擬人化BL、「ぞっこん」シリーズ2ヶ月連続刊行!!

PR TIMES / 2014年6月25日 9時29分

角川書店 ブランドカンパニー

角川ルビー文庫創刊以来初となる、「突然バイクや車に迫られる」新感覚☆乗り物擬人化BLシリーズが、7月1日、8月1日と2ヶ月連続刊行することが決定した!



「艦これ」「ヘタリア」などの擬人化作品が人気の中、ついにボーイズラブ界にも衝撃の擬人化作品が登場!? 「突然バイクや車に迫られる」という、新感覚すぎる乗り物擬人化ラブが角川ルビー文庫より、7月1日、8月1日と2ヶ月連続で発売! 乗り物の擬人化をテーマにしたBL作品は、角川ルビー文庫の創刊から21年の歴史でも初めてだ。
 著者は「なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど」(二見書房)「ウサギの国のキュウリ」(二見書房)などの作品で活躍中のルビー文庫初登場作家・松雪奈々。イラストはBL界で話題のイラストレーター・兼守美行が担当。カバーイラストは7月1日刊と8月1日刊の2冊を繋げると1枚のイラストになるスペシャル仕様。

 その新感覚な設定と疾走感あふれるストーリー展開に、早くも全国の書店員さんからのコメントが続々届いている。


「マシンの化身にズシンズシンされる碧さんの姿に私のハートもドキンドキン」(東京旭屋書店 池袋店 箕島様)
「ストーリーのスピード感がすごく良く、まさに新感覚乗り物ラブ!!」(大垣書店 高槻店 矢野様)
「タイトルとあらすじを二度見しました(笑)安心して読める、一途なワンコ攻めハッピーラブ!読んでウフフな気分になりました」(アイメイト千葉 星野様)

(その他の書店員さんからの応援コメントはこちらから)
 http://www.kadokawa.co.jp/ruby/special/1108.php

 読者の乾いた心の給水タンクを、乗り物×人間のぶっとんだ愛で満タンにすること間違いなし!?
 話題必至の新感覚☆乗り物擬人化BL、「ぞっこん」シリーズは、角川ルビー文庫から7月1日、8月1日の2ヶ月連続刊行!

■「ぞっこん」シリーズ 作品概要


ルビー文庫 『ぞっこん~ある日バイクに迫られて~』
小説:松雪奈々(まつゆきなな)
挿絵:兼守美行(かねもりみゆき)
発売日:2014年7月1日(火)
定価:本体580円(税別)

あらすじ:
「俺、貴方のバイクです! さぁ、早く跨ってください!!」
ある日、バイクに迫られた。雪国へ引っ越した碧(あおい)の許に、自らを碧のバイクだったと名乗る精悍な男・隼が現れたのだ。俄には信じ難いが、彼の語る2人の思い出は、確かに碧がバイクと過ごした日々そのもの。更に隼は突然「ずっと貴方が好きでした。俺に跨ってください!」と碧に詰め寄ってきた。困惑しきりの碧だが、なし崩しの同居生活の中、隼の一生懸命なアプローチにいつのまにか絆されてしまう。そんな2人の前に、今度は碧の車と名乗る男も現れて!?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング