「ウルフギャング・ステーキハウス」レストランでハワイを楽しむメニューキャンペーン「Taste of Hawaii(テイスト・オブ・ハワイ)」

PR TIMES / 2020年9月1日 13時15分

期間:2020年9月1日(火)~30日(木)

国内で楽しむハワイ・ウルフギャング・ステーキハウス ワイキキ店への旅
NY発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス」の国内5店舗では、9月1日(火)から30日(木)の期間、「Taste of Hawaii」と銘打ち、ハワイ・ワイキキ店のローカルメニューなどで構成したコースメニューのほか、バーエリアでのイートインまたはテイクアウトを対象にしたリーズナブルな丼メニュー2種、トロピカル感あふれるカクテル各種を取りそろえ、南国リゾートへの食の旅が楽しめるメニューキャンペーンを開催します。



NY発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」(以下「ウルフギャング・ステーキハウス」)の国内5店舗(六本木・丸の内・大阪・福岡・シグニチャー青山)では、9月1日(火)から30日(木)の期間、「Taste of Hawaii」と銘打ち、ハワイ・ワイキキ店のローカルメニューなどで構成したコースメニューのほか、バーエリアでのイートインまたはテイクアウトを対象にしたリーズナブルな丼メニュー2種、トロピカル感あふれるカクテル各種を取りそろえ、南国リゾートへの食の旅が楽しめるメニューキャンペーンを開催します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18232/765/resize/d18232-765-299208-3.jpg ]

~ワイキキに店を構えるウルフギャングだからこそ実現できる、国内で楽しむハワイへの食旅行~
世界各国に店舗を構える「ウルフギャング・ステーキハウス」ですが、日本の方々が最も身近に感じる海外店舗といえばワイキキ店ではないでしょうか。ワイキキ店で初めてウルフギャングを体験されたという方も多く、本店があるニューヨークと並び、ウルフギャングを代表する店舗の一つとなっています。この度開始する「Taste of Hawaii」では、「ウルフギャング・ステーキハウス」が自信を持ってお勧めする“プライムグレード”に格付けされた牛肉のステーキをメインに、ワイキキ店で提供されているローカルメニューのほか、ハワイの代表料理などで構成したコースメニュー「Taste of Hawaii」(お一人様18,000円、2名様より)の販売をはじめ、カジュアル&リーズナブルに楽しめる丼メニュー「アヒポキ丼」(2,400円)「ロコモコ丼」(1,800円)をバーエリアでのご飲食およびテイクアウト限定で提供します。また、テーブルをトロピカルに彩る、定番ハワイアンカクテル各種(各1,800円)をご用意しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18232/765/resize/d18232-765-775107-6.jpg ]


これら対象メニューをお召し上がりいただいたお客様には、グラスワイン1杯無料チケットをプレゼントします。このチケットは、国内レストランはもちろんのこと、ワイキキ店でも利用可能となっておりますので、ハワイへの往来が自由になった際にはぜひワイキキ店でもご利用ください。  ※価格は税・サービス料別

◆ ウルフギャング・ステーキハウス メニューキャンペーン 「Taste of Hawaii」 開催概要
期間:2020年9月1日(火)~30日(木)
店舗:「ウルフギャング・ステーキハウス」国内5店舗
   (六本木店/丸の内店/大阪店/福岡店/シグニチャー青山店)
内容:・ スペシャルコースメニュー「Taste of Hawaii」(お一人様18,000円、2名様より)を提供
   ・ バーエリアでのご飲食、またはテイクアウト限定で丼メニュー2種を提供
    「アヒポキ丼」 2,400円/「ロコモコ丼」 1,800円
   ・ ハワイアンカクテル3種を販売
    「チチ」/「マイタイ」/「ピニャ・コラーダ」 各1,800円
   ※価格はいずれも税・サービス料別

◆ ウルフギャング・ステーキハウス 「Taste of Hawaii」 提供メニューのご紹介
(※価格は税・サービス料別)
期間:2020年9月1日(火)~30日(木)

コースメニュー「Taste of Hawaii」  お一人様18,000円 (ご注文は2名様より承ります)

[画像3: https://prtimes.jp/i/18232/765/resize/d18232-765-107946-4.jpg ]

ハワイの伝統マグロ料理“ポキ”を含む前菜「シーフードプラッター」からハワイアンな食事のひと時はスタート。
ワイキキ店オリジナルのトロピカルフルーツを加えたスペシャルサラダへと続き、もちろんメインはウルフギャングのシグニチャーでもあるTボーンステーキを。
締めのデザートには、これまたハワイならではの一品を。リコッタチーズをたっぷり使用し、ふんわりと焼き上げたパンケーキ生地に、フレッシュフルーツとリリコイソースをトッピングしたフルーツ&リコッタパンケーキが、ハワイ気分を最高潮に高めます。

・ アヒポキ&シーフードプラッター
 (アピポキ2種・シュリンプカクテル・ロブスターカクテル)
・ トロピカルチョップドサラダ
・ プライムグレード熟成Tボーンステーキ
・ マッシュポテト
・ クリームスピナッチ
・ フルーツ&リコッタパンケーキ
・ コーヒーまたは紅茶

「アヒポキ丼」 2,400円
※バーエリアでのご飲食、またはテイクアウト限定
[画像4: https://prtimes.jp/i/18232/765/resize/d18232-765-801199-2.jpg ]

アヒポキとは、ハワイ語でマグロ”アヒ“と、切身”ポキ“を意味する言葉を合わせた、食べやすい大きさに切ったマグロを味付けして食すハワイのソウルフード。
甘辛く仕上げた醤油ベースのオーソドックスな“ポキ”、食感も楽しいトビッコをアクセントにした“スパイシーポキ”、2種のポキをアボカドとともにライスに乗せました。
それぞれの味わいを楽しむのもよし、豪快に混ぜてもよし、お好きなスタイルでどうぞ。

「ロコモコ丼」 1,800円
※バーエリアでのご飲食、またはテイクアウト限定


[画像5: https://prtimes.jp/i/18232/765/resize/d18232-765-893209-1.jpg ]

“プライムグレード”に格付けされた牛肉を使用した280グラムものパテを焼き上げたハンバーグに特製グレービーソースを合わせ、目玉焼きをトッピングしたボリューム満点のハンバーグ丼。ワイキキ店においてもランチメニューとして人気の一品です。

ハワイアンカクテル各種
「チチ」 1,800円
「マイタイ」 1,800円
「ピニャ・コラーダ」 1,800円

[画像6: https://prtimes.jp/i/18232/765/resize/d18232-765-142808-5.jpg ]

◆ 「ウルフギャング・ステーキハウス」の “品質、熟成、焼き” にこだわった極上ステーキ
「ウルフギャング・ステーキハウス」では、米国農務省が最上級品質“プライムグレード“に格付けした希少な牛肉のみを使用。冷凍せずにチルドで仕入れた肉を28日間、店内の専用熟成庫で一定の温度・湿度管理によりドライエイジング。長期乾燥熟成によって旨味と柔らかさが増した赤身肉を厚切りにして、900℃のオーブンで一気にお皿ごと焼き上げ、お客様のテーブルまでそのままサーブします。

◆ 店舗所在地
・六本木店
 東京都港区六本木5-16-50 六本木デュープレックス M’s 1F
 11:30~23:30(22:30 LO) TEL.03-5572-6341
・丸の内店
 東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA 明治生命館 B1F
 11:30~23:30(22:30 LO) TEL.03-5224-6151
・大阪店
 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ 10F
 11:00~23:00(22:30 LO) TEL.06-6136-5658
・福岡店
 福岡県福岡市博多区住吉1-2-82 グランド ハイアット 福岡 1F
 11:30~23:30(Food 22:30/Drink 23:00 LO) TEL.092-292-1651

<ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー> ※新バージョンブランド
・青山店
 東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F
 11:30~23:30(Food 22:30/Drink 23:00 LO) TEL.03-5843-0822

◆ 公式ホームページ  http://wolfgangssteakhouse.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング