【阪急百貨店うめだ本店】1月20日(水)日本最大級のチョコレートの祭典「バレンタインチョコレート博覧会」スタート!

PR TIMES / 2021年1月18日 11時15分

カカオの更なる進化がキーワード

今年は、阪急史上最大!全館バレンタイン大作戦!



毎年大人気のイベント「バレンタインチョコレート博覧会」がいよいよ開幕。今年のテーマは「チョコレートを通して旅をする~知れば知るほど好きになる~」。国内外約300ブランド、約3,000種類のチョコレートが揃う日本最大級のチョコレートの祭典です。今回は、密対策として、インターネットでの先行予約販売が昨年12月2日(水)からスタート。さらに、店頭は全館のイベントスペースを使用した阪急史上最大の展開規模に。注目は、カカオの進化と題し、カカオが様々な料理に変化する9階催場のイートインコーナー。会場は熱気に溢れること間違いなし!です。
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=qOlDodC5Fn0 ]


企画担当者に直撃インタビュー!動画もチェック!

[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=4SJwer4D7Tc ]




バイヤーのお仕事拝見シリーズ!

■カカオが更なる進化!甘いだけじゃない!チョコレートから料理の世界へ
チョコレートの原料であるカカオは、様々な工程を経て、チョコレートへと加工されていますが、今回はそんな、カカオ=チョコレート、チョコレート=甘い、といったイメージを一新する、カカオの新しい魅力を発信するカカオフードのイートインコーナーが9階催場に登場。新時代の若き才能を発掘する、日本最大級の料理人コンペティション『RED U-35』。この大会で優秀な成績をおさめた若手料理人と阪急うめだ本店がコラボ。料理人それぞれの個性とカカオを使用したスペシャリテをイートインでお楽しみいただきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-336566-0.jpg ]

「PERTICA(ペルティカ)」×「人類みな麺類」ramen cacao~フレンチエスプーマを添えて~
(1人前)1,001円[阪急うめだ本店限定]
素材とワインにこだわる大阪・豊中市にある人気店「PERTICA(ペルティカ)」の白竹シェフと、行列のできる大人気ラーメン店大阪・淀川区「人類みな麺類」とのコラボ。カカオを砕いたカカオニブを麺に練りこんだ特製麺を使用したラーメンに、シェフ考案のフレンチエスプーマソースで食べる新感覚のフレンチカカオラーメンは、出汁、カカオ麺、ソースが三位一体、見事にマッチした逸品です。
○そのほか、会場イートインメニュー
[画像2: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-250562-1.jpg ]

東京「CHOMPOO(チョンプー)」ハンターズ・カオマンガイ(1人前)990円[阪急うめだ本店限定]

[画像3: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-615142-2.jpg ]

滋賀「Orpo(オルポ)」照り焼きカカオチキンピッツァ(1人前)1,201円[阪急うめだ本店限定]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-905445-3.jpg ]

大阪「PERTICA(ペルティカ)」海老マヨカカオビネガーのクレープサラダ巻き(1人前)1,100円[阪急うめだ本店限定]

[画像5: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-969590-4.jpg ]

○「発酵エレメンツ」カカオ
(粒タイプ・ペーストタイプ、各1個140g)各1,620円
フランス「エリタージュ」と、和歌山県の老舗醤油蔵「湯浅醤油」とのコラボレーションで誕生した新感覚のカカオ調味料。カカオで醤油が作れるか?という実験がもとになり、約4年の歳月をかけてたどり着いた、カカオの風味も醤油の風味もどちらもしっかりと感じることが出来る逸品。肉料理はもちろん、冷奴やお刺身にも相性抜群です。
ほかにも、カカオワールドでは、カカオニブ、カカオバターなどチョコレートだけではない料理に使えるカカオの楽しみ方を紹介します。
<9階阪急うめだギャラリー:カカオワールドにて販売>
[動画3: https://www.youtube.com/watch?v=qrYG4StTMkg ]

こちらもチェック!
■今年は“フィナンシェ”がブームの予感!出来たてチョコスイーツや注目コーナーも!
この時期、チョコレート以外のお楽しみといえばチョコスイーツ。今回、フランスが発祥と言われている“フィナンシェ”を大特集!地下1階と9階催場合せて約20ブランドが登場。さらに、アイスやソフトクリームといった毎回人気のコーナーは10階『うめだスーク』中央街区パークへ。
◎地下1階スイーツストリート:「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」「アンリ・シャルパンティエ」「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」「ザ・テイラー」「ケントハウス プリュス」「フリュテリー果坊」など◎9階催場:「ユーゴ アンド ヴィクトール」「ル・ショコラ・アラン・デュカス」(焼きたてを販売)など
[動画4: https://www.youtube.com/watch?v=tKsl0IzhwIo ]

お仕事拝見!長田バイヤー編!

[画像6: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-741386-7.jpg ]

茶葉とチョコレートのマリアージュ。“ティーチョコ”コーナーは注目です!<9階 アートステージ>
「銀月サロン×ショコラトリーヒサシ」ラプサンスーチョンのショコラパイ(ショコラパイ3枚、茶葉1袋入り)3,240円
[画像7: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-777326-8.jpg ]

「古傳薬膳×Ek Chuah(エクチュア)」薬膳ショコラ(各1枚)各1,404円[阪急うめだ本店限定]

[画像8: https://prtimes.jp/i/14431/771/resize/d14431-771-263836-9.jpg ]

「Art of Tea(アートオブティー)×シルスマリア」マサラチャイ生チョコ&ティーセット(生チョコ20粒、茶葉85g入り)3,900円[阪急うめだ本店限定]

タイトル:「バレンタインチョコレート博覧会」
場所:阪急うめだ本店
期間:1月13日(水)~2月14日(日) / 地下1階食品売場、1月20日(水)~2月14日(日)/ 9階・各階イベントスペース

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング