フリーランスCGアーティスト森田悠揮氏による初の単独セミナーを開催 ~大学生からフリーランスへ~

PR TIMES / 2014年6月24日 16時26分

デジタルハリウッドでは、フリーランスCGアーティストの森田悠揮氏初の単独セミナーを開催します。
森田氏は大学在学中からデジタルハリウッド東京本校(専門スクール)にて3DCG技術を習得し、スクール卒業後、大学4年生の時に「CG Student Awards 2013」にて世界第3位に選ばれ、22歳でフリーランスCGアーティストとして活動を始めました。
高い3DCG技術を用いて業界内でも既に高い知名度を持つ若手アーティストとして国内外で活躍されています。
今回、初の単独セミナーを実施するにあたって、「大学生からフリーランスへ」と題し、森田氏自身がどのような学習やスキル習得を経てフリーランスCGアーティストとして活躍するに至ったのかを、彼の作品や経歴を紐解きながら講演いただきます。




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、フリーランスCGアーティストの森田悠揮氏初の単独セミナーを開催することになりました。

 森田氏は大学在学中からデジタルハリウッド東京本校(専門スクール)にて3DCG技術を習得し、スクール卒業後、大学4年生の時に「CG Student Awards 2013」にて世界第3位に選ばれ、22歳でフリーランスCGアーティストとして活動を始めました。その後は、紅白歌合戦のライブ映像(2013年)や、海外でも評価の高いロックバンド「FACT」のMV”ape”等、高い3DCG技術を用いて業界内でも既に高い知名度を持つ若手アーティストとして国内外で活躍されています。

 今回、初の単独セミナーを実施するにあたって、「大学生からフリーランスへ」と題し、森田氏自身がどのような学習やスキル習得を経てフリーランスCGアーティストとして活躍するに至ったのかを、彼の作品や経歴を紐解きながら講演いただきます。

 特に、同じく若くして3DCGの分野で勉強している方、これから3DCGを学びたい方、自分のスキルを用いて自由な就労形態でクリエイターとして活躍したい方にとってプラスになるようなセミナーにしたい、と森田氏自身の意向で、質疑応答や交流の場も設ける予定です。

 デジタルハリウッドは本セミナーの実施により、若手3DCG経験者や3DCGに関心のある方に学びと交流の場を提供するとともに、映像・3DCG業界の発展に寄与してまいります。


【セミナー概要】
「森田悠揮氏セミナー ~大学生からフリーランスへ~」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング