『小学館版学習まんが 少年少女 日本の歴史』の新CMは… レキシの楽曲「歴史と遊ぼう」に合わせて、あの偉人たちがフォークダンス!?

PR TIMES / 2020年8月5日 16時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/779/resize/d13640-779-169714-0.jpg ]




信長が!紫式部が!西郷どんが!時代を超えてみんなで踊る!?

発売されて39年、販売実績No.1を誇る『小学館版学習まんが 少年少女 日本の歴史』の新CMが完成しました。本書と同じく、親しみやすいイラストで描かれた偉人たち。レキシの楽曲「歴史と遊ぼう」(2011年リリース、2ndアルバム「レキツ」に収録)に合わせてフォークダンスを踊る姿を、是非ご覧ください。第一弾の「縄文弥生」篇は8月5日よりオンエア。第二弾も9月上旬のオンエアを予定しています。今後の展開にも、ご期待ください!

『小学館版学習まんが 少年少女 日本の歴史』の新CM
https://youtu.be/BfYIK7_8S88
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=BfYIK7_8S88 ]




「歴史と遊び」ながら、正しい知識が身につく。それが、小学館版。

累計発行部数2060万部突破。超ロングセラーの秘密は、綿密な時代考証に基づく「正しさ」と、子どもが夢中になる「楽しさ」です。旧石器時代~平成の22巻に、人物事典と史跡・資料館事典を加えた全24巻を読みふけるうちに、いつの間にか正しい知識が身についている。詰め込むのではなく、自然と歴史を好きになってしまう。それこそが、小学館の『学習まんが 日本の歴史』です。
(平成を描いた22巻は、大人が懐かしい!と思うシーンがたくさん。親子でお楽しみください!)

『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』シリーズ詳細ページ
https://www.shogakukan.co.jp/pr/manganichireki/
[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/779/resize/d13640-779-432235-1.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/13640/779/resize/d13640-779-383794-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13640/779/resize/d13640-779-858078-3.jpg ]




受験対策にも実績あり。それが、小学館版。

豊富な資料と情報量の多さで、まんがなのに教科書にもなる。
小学館の『学習まんが 日本の歴史』は、大学受験にも使えます。細部まで読み込めば、例年のセンター試験(日本史B)で平均点以上を獲得可能です。
特に2016年度の問題では、87点という高得点を獲得できました。(編集部調べ)


[表: https://prtimes.jp/data/corp/13640/table/779_1.jpg ]



〈楽曲提供アーティスト プロフィール〉
レキシ(池田貴史)
福井県出身。1997年SUPER BUTTER DOGのキーボーディストとしてメジャーデビュー。
デビュー当時からアフロヘアがトレードマークで、プレイヤーとしてはもちろん、ライブにおけるファンキーなエンターテイナーぶりと喋りのセンスも評価が高い。日本の歴史に造詣が深く、ソロ・プロジェクト、レキシとして2007年アルバム「レキシ」でソロデビュー。現在までに6枚のアルバムをリリース。
ファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージングで話題を呼ぶ。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング