1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

柴田哲孝の正統派ノンストップ・サスペンス『ジミー・ハワードのジッポー』をU-NEXTのオリジナル書籍として配信開始

PR TIMES / 2021年11月15日 16時15分

USEN-NEXT GROUPの株式会社U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、柴田哲孝のサスペンス長編『ジミー・ハワードのジッポー』をU-NEXTのオリジナル書籍として2021年11月15日(月)より配信開始いたします。U-NEXTの月額会員の方であれば「読み放題」でご覧いただけます。また11月30日(火)からは他ストアでもデジタル販売するほか、紙の本としても出版予定です。



[画像: https://prtimes.jp/i/31998/794/resize/d31998-794-f23c0aa5b5d22ab9bc72-1.jpg ]

柴田哲孝『ジミー・ハワードのジッポー』
https://video.wf.unext.dev/book/title/BSD0000262063?rid=PR00440

2019年7月、小説家の桑島洋介はベトナム戦争を題材に新作を書こうと思い立ち、取材のため彼の国を訪れた。ベトナム人女性で、旧知の新聞記者ホアン・タオにホーチミン市内を案内してもらった折に、戦時中に米兵が所有していたらしいひとつのジッポーを、桑島は手に入れた。約50年前、激戦地で任務に就いていた兵士の名は「JIMMY HOWARD」と刻まれている。俄然、興味が湧いた桑島が調査に乗り出すと、次々に意外な事実が明らかになり、やがてアメリカで殺人事件が発生する。いまだ癒えぬ戦争の影と米軍の闇を暴く正統派ノンストップ・サスペンス!!

<著者プロフィール>

柴田哲孝(しばた・てつたか)
1957年、東京都出身。日本大学芸術学部写真学科中退。フリーのカメラマンから作家に転身し、現在はフィクションとノンフィクションの両分野で広く活躍する。パリ~ダカールラリーにプライベートで2回出場し、1990年にはドライバーとして完走。1991年『KAPPA』で小説家デビュー。2006年、『下山事件 最後の証言』で第59回「日本推理作家協会賞・評論その他の部門」と第24回日本冒険小説協会大賞(実録賞)をダブル受賞。2007年、『TENGU』で第9回大藪春彦賞を受賞し、ベストセラー作家となった。他の著書に『DANCER』『GEQ』『デッドエンド』『WOLF』『下山事件 暗殺者たちの夏』『クズリ』『野守虫』『五十六 ISOROKU異聞・真珠湾攻撃』『ミッドナイト』『幕末紀』など、多数。

◆作品一覧はこちら( https://video.unext.jp/browse/credit/PER0637087/PNC0007940/book)からご確認ください。


U-NEXTのオリジナル書籍一覧はこちら( https://video.unext.jp/book/originals/book)からご確認いただけます。また最新情報は書籍の公式Twitterアカウント( https://twitter.com/UNEXT_publish)(@UNEXT_publish)でご確認ください。

U-NEXTオリジナル書籍の一部は、Kindleストア、Apple Booksでも販売しています。藤井清美『#ある朝殺人犯になっていた』、チョン・ミジン『みんな知ってる、みんな知らない』、秋吉理香子『息子のボーイフレンド』、小野美由紀『路地裏のウォンビン』は紙の書籍としても販売していますので、ぜひ全国の書店でもお買い求めください。


U-NEXTとは
U-NEXTは見放題作品数No.1※の動画配信サービスです。22万本以上の映画、ドラマ、アニメが見放題で楽しめるほか、公開・放送されたばかりの最新作を含む2万本以上のレンタル作品、さらに68万冊以上のマンガや書籍もラインナップしています。1つのアプリで「観る」「読む」をシームレスに楽しめる、ジャンルを超えたエンタメ体験をお届けしています。

U-NEXT: https://video.unext.jp
※GEM Partners調べ/2021年10月時点

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください