デジタルハリウッド大学×サムライインキュベートによる起業家発掘プログラム「Digital Hollywood Samurai Venture Summit」を実施

PR TIMES / 2014年8月19日 13時25分

デジタルハリウッド大学大学院は、『できるできないではなく、やるかやらないかで世界を変える』のミッションに基づきシード・アーリーベンチャーの経営等を展開する株式会社サムライインキュベートと合同で、起業家発掘プログラム「Digital Hollywood Samurai Venture Summit」を実施します。




ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学(駿河台キャンパス:東京都千代田区、学長:杉山知之、以下「本学」)およびデジタルハリウッド大学大学院は、『できるできないではなく、やるかやらないかで世界を変える』のミッションに基づきシード・アーリーベンチャーの経営等を展開する株式会社サムライインキュベート(本社:東京都品川区 代表取締役CEO:榊原健太郎)と合同で、起業家発掘プログラム「Digital Hollywood Samurai Venture Summit」を実施いたします。

本プログラムでは、ビジネスアイデアを持つ本学学部生および大学院生を対象に、1名~4名程度で構成されるユニットを募集します。エントリーされたユニットに対しては、サムライインキュベート社に所属するインキュベーターが事業計画に関するセミナーやビジネスプランの個別指導を継続的に実施し、2014年9月17日(水)夜に本学駿河台キャンパスで開催する最終プレゼンテーションを通じて出資候補者とのマッチング機会が与えられます。

また最終プレゼンテーションと併せて開催する起業家シンポジウムでは、本大学院出身の起業家5名が登壇いたします。


■Digital Hollywood Samurai Venture Summit プレゼンテーション

日時: 2014年9月17日(水)18時~20時(開場17:30)
    ※終了後に懇親会を開催予定

会場: デジタルハリウッド大学・駿河台キャンパス 駿河台ホール
    東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階
    http://www.dhw.ac.jp/access/
(交通アクセス)
JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結、
丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分

定員: 150名(先着申込み順)

シンポジウム登壇者一覧(全てデジタルハリウッド大学院在籍または修了生):

●北田能士氏(株式会社フレイム取締役、株式会社冬寂代表取締役、デジタルハリウッド大学メディアサイエンス研究所 研究員)
1977年生まれ。2003年よりCGプロダクション株式会社フレイムを設立、取締役として運営に関わる傍ら、デジタルハリウッド大学メディアサイエンス研究所の研究員を努める。2012より、株式会社冬寂の代表取締役を兼任。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング