充電インパクトレンチ「EZ7552」新発売。新開発ダブルハンマーブロックの採用で小型・軽量・高トルク化を実現

PR TIMES / 2013年8月7日 13時51分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、高所での大径ボルト締め作業などで、取り回しがしやすく、小型・軽量・高トルクのボルト締め専用でリチウムイオン18V電池搭載の充電インパクトレンチ「EZ7552」を2013年10月1日より発売します。

本製品では、新開発のダブルハンマーブロック(※1)の採用により、大径ボルト(サイズM24)の仮締め作業を低振動で行うことができます。また、出力軸(チャック)へのリテーナリング(Cバネ)付きピン方式の採用や充電残容量表示機能を搭載することで、さらに使い易さが向上しました。

パナソニックは、本製品によりボルト仮締めの作業が必要となる業種領域を拡大し、高所作業、建機・農機のメンテナンス、自動車整備などのさまざまな市場・用途に対応し、充電工具の販売拡大を目指します。


【品名】充電インパクトレンチ
【品番】EZ7552LS2S-H
【希望小売価格(税込)】115,500円
【発売日】2013年10月1日
【販売目標】5,000台/年


1.新開発ダブルハンマーブロックの採用で小型・軽量化を実現。さらに、最大締付トルク470N・m(※2)の高トルク、サイズがM24の高力ボルトの仮締めが約220本(※3)の高作業容量も実現
2.高容量4.2Ah LSタイプ 18V電池搭載で、電源の取りにくい高所作業でも電池切れの心配を軽減。充電残容量表示機能も装備
3.リテーナリング(Cバネ)付きピン方式チャックでソケット交換作業がスムーズ


※1:ハンマーブロックが2重構造のコンパクト設計。「主ハンマー」を覆う「副ハンマー」でトルクを最大限に発揮、低振動も実現
※2:高力ボルトサイズ M24×25mm・板厚10mmの仮締めをした場合の最大締め付けトルク値
※3:2012年8月発売EZ9L51(容量4.2Ah LSタイプ)を使用した場合の作業量に相当


▼電動工具サイト
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/powertool/


【お問い合わせ先】
お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部 パワー機器ビジネスユニット パワーツール商品グループ  
電話:06-6908-1131(代表 受付8:45~17:30)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング