松田奈緒子が『ダーリンは外国人』を描く!? 『ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し』、 ミニチラシ好評配布中!

PR TIMES / 2014年7月17日 18時19分

メディアファクトリー ブランドカンパニー



コミックエッセイを代表するタイトル『ダーリンは外国人』、6年ぶりの新刊がいよいよ7月18日に発売。

全国の一部書店では、ためし読みが掲載されたミニチラシが配布されている。また、大ヒット漫画『重版出来!』(小学館)の松田奈緒子が描き下ろしたマンガも掲載。松田奈緒子が描いたトニー&さおり一家が、ファンの間で話題になっている。

「ダーリンは外国人 with BABY」から6年。愛息トニーニョの小学校進学を機に、ベルリンに引越ししたさおり&トニー。今度はさおりも「外国人」として暮らすことに。不動産屋が見当たらないベルリンでの部屋探し、スーパーでの買い物、日曜日の過ごし方、トニーニョの学校生活などなど、驚きと発見満載の日々をレポート!


「ダーリンは外国人」って?
2002年、外国人の彼との恋愛ルポコミックエッセイとして「ダーリンは外国人」を発売。日常生活でのふとしたギャップを著者ならではの視点で描き、コミックエッセイ空前の大ヒットに。
その後も、「2」「with Baby」番外編の「ダーリンの頭ン中」「頭ン中2」バイリンガル本の「in English」も発売。
2010年には井上真央・ジョナサン・シェアらによって映画化もされた。


【書籍情報】
ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ
小栗 左多里&トニー・ラズロ 著
発売日:2014年7月18日
定 価:1000円(税別)
ISBN :978-4-04-066929-8
発 行:KADOKAWA
編 集:メディアファクトリー
Twitterアカウント @ogurisaori2014

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング