【ホテルJALシティ那覇】新年のランチバイキングは南フランスフェアを開催

PR TIMES / 2015年1月6日 15時3分

ホテルJALシティ那覇(沖縄県那覇市牧志、総支配人:真柳 宏二)では、レストラン「ボナペティ」のランチバイキングにおいて、美食を楽しむ「南フランスフェア」を1月5日(月)~1月27日(火)の期間に開催中です。
今回のフェアでは、フレンチの代表的な人気料理「海の幸のブイヤベース」をご用意、魚介の旨みたっぷりのスープにサフランの香りがマッチし、魚介好きにはたまらない一品です。自慢の「ラタトゥイユ」は、トマトやハーブなどを使ったソースをベースに、たっぷりの野菜を煮込んでいます。また、「仔羊のロースト ピストーソース」や「鶏肉のソテー 南仏プロバンス風」、「ニソワーズ風サラダ」など、贅沢なひと時のランチバイキングを存分にお楽しみいただけます。



『南フランスフェア』実施要項
場所/ホテルJALシティ那覇 1F レストラン「ボナペティ」TEL:098-866-2971
期間/2015年1月5日(月)~1月27日(火)
時間/ランチタイム11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
料金/月~金 大人1,980円 小人(7~12歳)1,000円 幼児(4~6歳)500円
   土日祝 大人2,550円 小人(7~12歳)1,000円 幼児(4~6歳)500円
◆シェフズコーナー(一例)
海の幸のブイヤベース
仔羊のロースト ピストーソース 等
◆メニュー(一例)
鶏肉のソテー 南仏プロバンス風、白身魚のロースト タップナードソース、
豚肉と白インゲン豆の煮込みカスレ、野菜のラタトゥイユ、ニソワーズ風サラダ、
フランス産茸のピラフ、トマトとハーブの南仏カレー、クレープシュゼット 等

【ホテルJALシティ那覇】
那覇市の国際通り中央に位置し、沖縄都市モノレール「ゆいレール」の3駅からアクセスが可能な『ホテルJALシティ那覇』は全館にWi-Fi回線を設置、客室全室には快適な眠りを約束するシモンズ社製のベッドなどを完備、深い安らぎに満ちたお部屋をお客様に提供します。地産地消をテーマにした体に優しいレストラン「ボナペティ」や、上層階にはエグゼクティブフロアとJプレミアムフロアをご用意するなど、ビジネスにレジャーに大変便利でスタイリッシュなホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング