カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した是枝監督監修のパナソニックCMの字幕対応版が放送スタートに!

PR TIMES / 2013年8月21日 14時42分



パナソニック株式会社は、2013年5月に開催されたカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した是枝裕和監督に監修いただいたテレビCMを2013年6月末より放送しています。今回は、そのCMの字幕対応版を新たに下記番組内で2013年8月24日(土)から放送いたします。
※このテレビCMは地上波デジタル放送において、字幕放送対応のCMとしました。

▼番組名:「サワコの朝」(毎週土曜日7:30~8:00、MBS・TBS系列全国28局ネット)
http://panasonic.co.jp/ad/program/

今回制作したCMは各60秒3タイプ(調理家電篇2タイプ、エコナビ篇1タイプ)。
オーブンレンジ、炊飯器、エコナビ(省エネ機能)対応商品をPRするCMですが、すべてに一般のシニア夫婦が登場。二人の自然な会話を通してさりげない夫婦愛を表現しました。WEBにも掲載していますので、ぜひこの機会にご覧ください。

▼CM 調理家電「告白」篇 Aタイプ【字幕放送対応】
http://youtu.be/k0nZaPfkcCM


その他のCMも下記よりご覧いただけます。
http://panasonic.jp/econavi/

【字幕放送とは?】
字幕放送とは、主に聴覚に障がいがある方々に放送内容をお楽しみいただくため、テレビの音声を文字に、BGMやドラマの効果音を記号表示するものです。既に地上波デジタル放送で視聴可能となっています。

▼パナソニック 生活家電
http://panasonic.jp/products/appliance.html
▼パナソニックのエコナビ
http://panasonic.jp/econavi/
▼パナソニックの提供番組一覧
http://panasonic.co.jp/ad/program/
▼MBS パナソニック提供番組 「サワコの朝」
http://www.mbs.jp/sawako/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング