日産自動車×近畿日本ツーリスト withコロナ時代の旅 プライベート空間で空気の綺麗なリゾートへ 環境にやさしい電気自動車を活用した新しい旅行商品「‘E’Vacation(いい休暇)」を販売開始

PR TIMES / 2020年9月1日 17時15分

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠、以下:日産自動車)と、株式会社近畿日本ツーリスト首都圏(本社:東京都新宿区、社長:大原 浩、以下:近畿日本ツーリスト)は、両社にて共同企画・商品化した、電気自動車(EV)を活用した旅行商品「‘E’Vacation(いい休暇)」を、1日より近畿日本ツーリストにて販売開始いたします。( https://www.knt.co.jp/yado/sp/nissan/




withコロナの時代においては、人混みを避けながらの自動車での旅行スタイルに支持が高まっています。昨今のコロナ禍における新しい旅の形として今回発売する商品は、日産自動車が展開するカーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」を利用し、神奈川県・静岡県内の電気自動車用充電器が設置してある旅館・ホテルに宿泊する、というパッケージ企画です。
この企画は、日産自動車が推進する、CO2排出ゼロの電気自動車を活用しゼロエミッション社会の実現を目指す『ブルー・スイッチ活動』と、近畿日本ツーリストが多様な顧客ニーズに応える新しい「with コロナの旅行プラン」造成への積極的な取り組みにおいて、両社が賛同し、実現したものです。


100%電気で走る環境にやさしい電気自動車(EV)「日産リーフ」を、安心の移動手段に
withコロナ時代においては、プライベートな空間が確保できる移動手段として、新しいクルマの価値が注目されています。また、ガソリンをまったく使わない電気自動車での旅行は、ホテル滞在中に充電することができるため、旅先での時間を有効活用できることに加え、CO2を排出ゼロであることで観光地の環境にも配慮した旅を実現します。地球環境への関心が高まっている今こそ、お勧めしたいクルマです。なお、この旅行商品は、神奈川県内33箇所のNISSAN e-シェアモビステーションからご出発いただけます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-877876-0.jpg ]



電気自動車用充電器を設置した旅館・ホテルから選択
宿泊先には、「近郊で楽しむ!」との昨今の旅先ニーズにあわせ、感染症防止対策を講じた神奈川県・静岡県の3軒の旅館・ホテルをご用意しました。
日産自動車と近畿日本ツーリストは、本企画を実施することで、新型コロナウイルス拡大により、厳しい環境にある宿泊施設も支援します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-621812-1.jpg ]



電気自動車を活用した旅行商品「‘E’Vacation(いい休暇)」の概要は、以下の通りです。

【旅行商品の概要】
設定期間:2020年9月16日(水)~12月30日(水)出発 〔12月31日(木)返却
宿泊施設:いずれも電気自動車充電器設置済みの施設
<神奈川県> 龍宮殿(芦ノ湖畔蛸川温泉)、箱根高原ホテル(芦ノ湖畔湖尻高原)
<静岡県> 日本平ホテル(静岡市日本平)

◆箱根高原ホテルを利用し、EV30時間利用した1泊2日の例◆
行 程:
1日目 10:00 「NISSAN e-シェアモビ」ステーション発~(泊)
*神奈川県内33箇所のステーションからご出発
2日目 ホテル発~16:00返車
旅行代金: おひとり14,800円~60,800円/1室2名利用の場合
詳細につきましては、下記申込方法に記載のサイトよりご確認ください。
・出発日により旅行代金が異なります
・当面の間、神奈川県内のステーションからのご出発のみの設定となりますが、東京都に居住する方の旅行、都内発のご旅行の制限が解除された場合には、東京のステーションからの出発プランも販売する予定です。

上記に含まれるもの:1泊2食(夕1回・朝1回)、日産リーフ利用料金
申込方法:本商品はインターネット専用商品です。 https://www.knt.co.jp/yado/sp/nissan/
お申込みの流れ:詳細は、上記商品サイトでご確認ください。

日産自動車、近畿日本ツーリストは、今回の協業を機に、地球温暖対策を含む環境活動の推進や、コロナ禍での観光業活性化にむけた取り組み、地域社会の支援を共に推進してまいります。


企業概要
企 業 名:日産自動車株式会社
代 表 者:代表取締役社長 内田 誠
本社所在地:神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号
事業内容:自動車の製造、販売および関連事業

企 業 名:株式会社近畿日本ツーリスト首都圏
代 表 者:代表取締役社長 大原 浩
本社所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル36F
事業内容:旅行業


<ご参考>

【近畿日本ツーリストの安心・安全の旅への取り組み】
ツアー実施の際の当社の安全対策 :
JATA(日本旅行業協会)の指針に準じた独自のガイドラインを設定し、遵守のうえ、安心してご利用いただける宿泊施設、輸送機関の手配を行っております。

ご案内:「新しい旅のエチケット」 :
[画像3: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-845029-2.png ]

旅行連絡会(協力:国土交通省・観光庁)から発信された「新しい旅のエチケット」を事前にご一読いただくことをお勧めしております。ご旅行の際は、安心で楽しい旅にお出かけください。
https://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/2007_newqetiqtourismleafletbis.pdf


【近畿日本ツーリスト公式サイト】
お勧めのツアーや全国各地のホテル・旅館の宿泊プランを多数掲載。旅のテーマやご予算など条件から選べるプランも充実しています。
https://www.knt.co.jp
[画像4: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-393785-3.jpg ]



【「NISSAN e-シェアモビ」について】
「NISSAN e-シェアモビ」は、日産のEVとe-POWERのみを使ったカーシェアリングサービスで、EVならではのドライビングの楽しさと快適さを体験できる電動化技術と、自動運転支援技術や自動駐車機能などの知能化技術をご体感いただけます。さらに、免許証がそのままIDカードとなり15分単位から利用できること、利用時の距離料金が追加発生しないことなどが、多くのお客さまに高く評価いただいています。
NISSAN e-シェアモビ公式HP URL: https://e-sharemobi.com/
▶会員登録、車種、貸出可能な最寄りのステーション(カーポート)、ステーション以外の充電スポッ
トなど、ご確認いただけます。
全国の「NISSAN e-シェアモビ」ステーションでは、お客さまに、安心して車両をご利用いただくため、下記取り組みを実施しています。
・配備車全車両に除菌スプレー(安定性次亜塩素酸水)を設置
・定期清掃時に利用者が手を触れる部分を中心とした清掃・消毒作業を強化
・通勤や通学などの移動手段にクルマを必要とする人に加え、テレワークのためにワーキングス
ペースとしてクルマを利用したいというニーズにも応えるため平日の定額利用プランを新設
[画像5: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-472603-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-432039-5.jpg ]



【日本電動化アクション『ブルー・スイッチ』について】
日産自動車は、日本が抱える環境負荷低減や観光等の課題を解決するため、2018年5月に日本電動化アクション『ブルー・スイッチ』を発表し、その活動を牽引するリーダーとして、全国の自治体や企業と協力して、電気自動車(EV)普及を通じた社会の変革に積極的に取り組んでいます。

※日本電動化アクション「ブルー・スイッチ」ウェブサイト:
https://ev.nissan.co.jp/BLUESWITCH/
[画像7: https://prtimes.jp/i/1864/830/resize/d1864-830-334643-6.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング