【イベント動画】「充電式エボルタ」を動力にした次世代エネルギーカーイベント「2013 Ene-1 GP SUZUKA」

PR TIMES / 2013年9月2日 13時37分



2013年8月4日(日)、「充電式EVOLTA」を動力にした次世代エネルギーカーイベント「2013 Ene-1 GP SUZUKA」(主催:株式会社モビリティランド)が開催されました。パナソニックは同イベントのオフィシャルパートナーであり、充電式単3形電池40本を電源とするカテゴリーのEVイベント「KV-40チャレンジ」に、ニッケル水素電池「充電式EVOLTA」で協賛しています。本動画では、鈴鹿サーキット国際レーシングコースを舞台にしたチャレンジの模様をご覧いただいけるとともに、ドライバーの声や車検場の様子も収録しています。

▼「2013 Ene-1 GP SUZUKA」の動画レポート(2分47秒)
http://youtu.be/P4nzC2iTH_g


【動画内容】
●主催者インタビュー
今年で3回目となる「Ene-1 GP SUZUKA」開催への思いを伺いました。
●手づくり乾電池教室
当日は、小学生を対象にした「手づくり乾電池教室」を開催。親子で約100名が電池の仕組みや構造などを楽しく学びました。
●車検場の様子
車検場では、充電が完了した各チームのバッテリーが一同に集められ、チャレンジの順番を待ちます。ここからの追加充電はできません。
●出場者インタビュー
単3形の市販充電池でEVが走る驚きをお話いただきました。
●チャレンジスタート
1周(5.807km)のタイムアタックを3回行い、その合計タイムと走行距離で順位を競います。低い位置からのドライバーの目線を車載カメラ映像でご覧いただけます。最大高低差が約50mある過酷なコースを3周とも平均時速約60kmのスピードで快走するチームもありました。

▼「2013 Ene-1 GP SUZUKA」の開催結果について
http://panasonic.co.jp/news/topics/2013/114520.html
▼「2013 Ene-1 GP SUZUKA」について
http://www.suzukacircuit.jp/ene1gp_s/
▼「充電式EVOLTA」について
http://panasonic.jp/battery/charge/
▼パナソニックの「手づくり乾電池教室」について
http://panasonic.co.jp/ec/event/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング