32型液晶テレビ・VOD・空気清浄器を全922室に導入 南館客室440室の内装リフレッシュ、省エネLED照明などホテル開業50周年に向けてハード面を強化 大阪新阪急ホテルにて 2014年3月完了予定

PR TIMES / 2014年3月13日 16時33分

東京オリンピックが開催された1964年の8月に開業し、今年で50周年を迎える大阪新阪急ホテル(大阪市北区芝田1-1-35 総支配人 葉 英福)では、昨年3月の全客室Wi-Fi導入に引き続き、全922室の客室に32型の液晶テレビとVODを導入。また、南館客室440室は、LED照明の導入や壁クロスをリフレッシュいたしました。

開業50周年という節目に合わせ、より一層の「 便利と快適 」を極めたおもてなしを目指します。



大阪新阪急ホテル http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/


= 詳 細 =
■工期:2014年1月5日(日)~3月中旬(予定)
    ※前回客室改装 2011年4月~2012年3月

■内容:
全客室 922室
1.32型液晶テレビの導入
2.VOD(ビデオ・オン・デマンド)システムの導入
3.空気清浄器の常設

南館客室(JR大阪駅側) 440室
1.客室内装のリフレッシュ(壁クロス・カーペット)
2.LED照明の導入(シングル / セミダブルのみ)
3.ベッドマットレス新装(386室)

■総工費:2億円

■関連商品:
「リフレッシュ・シングルルーム確約 宿泊プラン」
 6,800円~〔1泊お1人様 食事なし〕
 南館のリフレッシュしたお部屋をご利用いただきます。

 2014年3月末まで、ホームページにてプラン販売中。
 http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/stay/plan/4qUFxOSMYU/

■関連情報:大阪新阪急ホテル 〔2013年1月~12月 及び 前年対比〕
平均稼働率:96.1%(0.3P 増)
総宿泊者:約45万人(約4千人 増)
外国人宿泊者:約10万人(約3万人 増)


この件のお問い合わせは
大阪新阪急ホテル 広報担当/波々伯部(ほほかべ) 記幸・荻野 信彦
TEL 06-6373-9262  FAX 06-6372-2601
URL http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング