SHINee新曲「Fire」、iTunes独占先行配信スタート!!最強クリエイター陣からコメントも到着!

PR TIMES / 2013年2月27日 19時15分



2013年2月27日(水)よりiTunes StoreにてSHINeeの新曲「Fire」の独占先行配信がスタートしました。
日本デビュー以来、通算7枚目のシングルとなる「Fire」は、その名の通り“一瞬の炎のように燃え上がる愛の決意”をテーマにした、美しいメロディーが印象的な珠玉のミディアムバラード。

現在公開中のミュージックビデオのコンセプトも、キャンドルの炎によって完成される壮大な「愛」。SHINeeから手渡される愛の炎で、たくさん人たちが温かい気持ちになっていく、というハートフルなミュージックビデオに仕上がっており、キャンドルの優しい炎とSHINeeの歌声が絶妙なハーモニーを奏で、楽曲と歌詞の世界感をより一層引き立たせています。

この作品には、いしわたり淳冶(作詞)、BACHLOGIC(トラックメイカー)、SHIKATA(ソングライター)、ERIK LIDBOM(ソングライター) D.O.I.(ミックス)、柴晃浩(マスタリング)という、まさに最強のクリエイター陣がタッグを組んだ意欲作です。
リリースに際し、SHINeeの前作「1000年、ずっとそばにいて…」に引き続き作詞を手掛けたいしわたり淳治氏と、ソングライターとして今回の楽曲制作に携わったSHIKATA氏の2人からコメントが届いています。

【いしわたり淳治氏コメント】
世界中に「愛してる」の伝え方は無数にありますが、今のSHINeeにふさわしい愛の言葉は「その愛で完全になるために生まれて来たんだ」ではないかと思いました。あどけなかった少年が大人になる時、一瞬の炎のように燃え上がる愛の決意、そんな歌を書きました。

【SHIKATA氏コメント】
この曲は魂の叫びをイメージして作った非常に難易度の高い曲。
彼らの優れた歌唱力、十色な表現力があってこその曲になったと思います。
歌唱・track・メロディー・詩が絶妙にマッチした曲となっているので、たくさんの方へ届くことを祈ってます。

2013年5月からスタートする待望の全国アリーナツアーの詳細も発表され、ますます活躍が期待されるSHINee。
シングル「Fire」は3月13日発売です。

■SHINee「Fire」独占先行配信中!
http://itunes.apple.com/jp/album/id601741784

■SHINee - 「Fire」 Music Video (short ver.)
http://www.youtube.com/watch?v=6zGHOoRnqSU

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング